ホーム > お知らせ(書籍案内)

お知らせ(書籍案内)

2015/2/2 更新

イスラーム情勢、イスラーム世界を知るための本

 

日々揺れ動くイスラーム情勢を捉えるために、小社がお薦めする書籍を集めました。

イスラーム世界の歴史・文化から最新情勢までを網羅しています。

関連書籍はこちら

このページのトップへ

あのとき、なにが起きたのか。そして今、なにが問われているのか。

独自の視点で、3・11以後の世界を見つめます。

関連書籍はこちら

このページのトップへ

「多数だから正統」なのか。歴史に痕跡を残し、現在を生きるマイノリティの声を聞く。

関連書籍はこちら

このページのトップへ

世界各国(地域)の概要をわかりやすく解説した入門書のシリーズです。

関連書籍はこちら

このページのトップへ

OECDで世界を測る - 2014.05.22

「世界最大のシンクタンク」であるOECD報告書の日本語版です。経済分野はもとより、社会政策、保健医療、環境、教育、科学技術、農業等の分野で、客観的な統計及び指標に基づく審査、調査報告書を数多く網羅しています。

関連書籍はこちら

このページのトップへ

日本および世界各国に広がる格差と貧困の実態を探り、その構造を掘り起こします。

関連書籍はこちら

このページのトップへ

子どもがそだつとはどういうことなのだろう。子どものしあわせとはなんだろう。

そんな問いにこたえてくれる本をセレクトしました。

関連書籍はこちら

このページのトップへ

書籍のご案内

『離婚後300日問題 無戸籍児を救え!』表紙画像『離婚後300日問題 無戸籍児を救え!』
(毎日新聞社会部 著 2008年8月刊行)


 離婚後300日問題――離婚後300日以内に生まれた子は前夫の子と推定されるためにそれを避けるために戸籍上の手続きがなされず子どもが無戸籍となる、という問題をおった毎日新聞の一年半にもおよぶキャンペーン報道、それを一冊にまとめてあります。

 7月10日(火)からフジテレビで放送されている「息もできない夏」(主演:武井咲)はこのテーマをとりあげたドラマです。ドラマをみてもっと知りたいという方は是非どうぞ。

関連書籍はこちら

このページのトップへ

2012年4月にブルース・カミングスの著書『The Origins of the Korean War Vol.1 and Vol.2』の邦訳を刊行いたします。

ブルース・カミングス
鄭敬謨林哲加地永都子山岡由美 訳
『朝鮮戦争の起源』 全2巻(第2巻は上下分冊の全3冊)
第1巻 1945年‐1947年 解放と南北分断体制の出現
第2巻 1947年‐1950年 「革命的」内戦とアメリカの覇権 (上下二分冊)

A5判/上製/定価 各冊7350円(本体7000円+税)
頁数 1巻:644頁 第2巻【上】:484頁 第2巻【下】:560頁

刊行いたしました。書誌情報は以下の[関連書籍](あるいは[関連書籍はこちら])からご覧いただけます。 

関連書籍はこちら

このページのトップへ

キューバ革命の指導者、エルネスト・ゲバラ(チェ・ゲバラ)氏の未公開日記がオーストラリアで刊行されたというニュースが、6月15日に配信されました。その『戦闘員の日記』にもつづられている人物で、後の国家評議会議長になるフィデル・カストロ氏の自伝の邦訳を、弊社より刊行することになりました。

フィデル・カストロ・ルス
『戦略的勝利〈仮〉(原題:La victoria estrategica)』
山岡加奈子、田中高ほか訳

原著はフィデル・カストロ氏が自ら綴った初の自伝で、邦訳は2012年春刊行を予定しております。

関連書籍はこちら

このページのトップへ

2011/06/29更新

民主化に揺れる中東・アラブ諸国を理解する

チュニジアの政変(ジャスミン革命)を端緒に、エジプト・アルジェリアをはじめとする北アフリカのアラブ圏で拡大する反政府デモ。

――その背景と内因を探るために。

山口直彦氏より今後の中東情勢の論考をご寄稿いただきました。
『中東情勢(エジプト情勢)の分析と今後の展望』(PDF:650KB)

【新刊案内】
松本弘編著『中東・イスラーム諸国 民主化ハンドブック』 
細井長編著『アラブ首長国連邦(UAE)を知るための60章』(エリア・スタディーズ)

【近刊案内】
  バンジャマン・ストラ著 小山田紀子、渡邊司訳『アルジェリア近現代史』(世界歴史叢書)[7月刊行予定]

関連書籍はこちら

このページのトップへ