ホーム > お知らせ > 『人工知能と21世紀の資本主義』が週刊東洋経済(2/20号)で紹介されました

『人工知能と21世紀の資本主義』が週刊東洋経済(2/20号)で紹介されました

「週刊東洋経済」の2016年2月20日号にて、『人工知能と21世紀の資本主義』が紹介されました。

 

【関連記事】

「職人的な正規雇用者の生活は守れるか」
評者:橋本努(北海道大学大学院教授)氏

 

【紹介書籍】

本山美彦
『人工知能と21世紀の資本主義――サイバー空間と新自由主義(2015年12月刊行)

このページのトップへ