ホーム > 先生がアスペルガーって本当ですか?
先生がアスペルガーって本当ですか?
本体1,600円+税
ISBN 9784750334196
判型・ページ数 4-6・240ページ
出版年月日 2011/06/30

先生がアスペルガーって本当ですか?

現役教師の僕が見つけた幸せの法則

物心ついた頃から「変だ、変だ」と言われ、トラブルが絶えなかった「僕」。そして36歳のとき、ついに「アスペルガー症候群」の診断が出た。現役教師の僕が人生のこと、家族のこと、仕事のことなどを振り返り、ユーモアたっぷりに語る痛快自伝。

 はじめに

第1章 怪獣サンパチ生まれる
 ○母のお腹がお気に入り……誕生
 ○クラス一の力持ち……幼少期
   保育園での様子/消えないトラウマ/こっちを見ないで/新居と台風
 ○一人ぼっちの特権……小学生時代
   一、二年生/パニック/心は乙女/音楽との出会い/入院生活/プチ不登校/テレビが先生/習いごと/三、四年生/初めてのつまずき/先生なんて大嫌い/しなきゃいけない症候群/死との対面/将来の夢/五、六年生/そんな僕の勉強法/秘密基地/親友と彼女/おねしょの恐怖

第2章 愛とROCKと暴力のはざまで
 ○ドラマのようなわが母校……中学生時代
   恐怖の部活/バンド結成/女たらし/校内暴力/口は災いのもと/竹馬之友/いじめの恐怖/完璧主義/若すぎる胃潰瘍/進路変更/成績不振
 ○傘立てに座りながら……高校生時代
   農業高校/協調性/僕の居場所/些細な衝動/思い込み/研修旅行/強運/生徒会長
 ○さらば父よ。さらば母よ……大学生時代
   旅立ち/第二の故郷と今田さん/アルバイト/運転免許/ボヘミヤン/自炊のこだわり/キャンパスライフ/グループ制作/サークル/研究室

第3章 就職するなら公務員
 ○Jターン
   就職/採用試験/設計という仕事/職員研修/勘違い
 ○転職だー!
   Uターン/実習助手という仕事/想定外/ややこしい存在/農業教員への志/ビジネス感覚/ジレンマ/友情
 ○初めての異動
   錯覚/時と場合?
 ○挫折は想定外
   監督業/フラッシュバック/焦り/恨みやねたみと不信感
 ○希望の光
   運命的な出会い/特別支援教育/診断/支援者への道/罪ほろぼし/カミングアウト/講演活動/四つのお願い/当事者だというリスク

第4章 僕は転んでもただじゃ起きない
 ○攻撃は最大の防御
   兆し/エネルギー/リベンジ/うつの姿/子どもたちの声/SSRI/うつを治すぞ

第5章 拾う神々に守られて
 ○五人の味方
   妻との出会い/育児休業/僕の担当/僕の子育て/身だしなみ/抑えられないこの気持ち/迷い子/両親への想い/家族のきずな

 おわりに

 三つの「期待」――解説にかえて(柘植雅義:国立特別支援教育総合研究所)

同じジャンルの本

このページのトップへ