ホーム > パワーカード アスペルガー症候群や自閉症の子どもの意欲を高める視覚的支援法
パワーカード アスペルガー症候群や自閉症の子どもの意欲を高める視覚的支援法
本体1,200円+税
ISBN 9784750333885
判型・ページ数 B5・76ページ
出版年月日 2011/05/20

パワーカード アスペルガー症候群や自閉症の子どもの意欲を高める視覚的支援法

子どもの憧れのヒーローが、直面した問題をどのように解決するかを、いくつかのステップでイラストとともに1枚のカードに示した視覚的補助具――パワーカード。子どもの特別な興味を利用して、対人場面や暗黙のルールの理解を促す「パワーカード法」について、使用根拠から使用法・作り方までを具体的に解説する。

 はじめに

第1章 アスペルガー症候群と自閉症の特性:パワーカード法の使用根拠
  ・DSM-IV-TR(2000):アスペルガー障害の診断基準
  ・自閉症の診断基準
 知能指数(IQ)
  ・機械的記憶〔丸暗記能力〕
  ・心の理論
  ・問題解決
 言葉/言語
  ・語用論〔言語運用〕――社交言語
  ・抽象概念
  ・使う語句の選択
 視覚情報処理
 ソーシャル・スキル
  ・人と交わるときの問題
  ・対人関係についての機会利用型学習
 行動
  ・注意散漫と不注意
  ・堅苦しさ
 暗黙のルールを理解することができない
  ・暗黙のルールの例(トイレ/学校)
  ・特別な興味
 意欲〔動機づけ〕
 般化

第2章 パワーカードの作成と使用方法
 パワーカード法の構成要素
 パワーカード法が使える場面
 パワーカード法を使うときのステップ
 パワーカード法は家庭でも使うことができますか?
 まとめ

第3章 学業成績の向上に、パワーカード法と特別な興味を利用する

第4章 パワーカード法の実例

第5章 教室でのパワーカード法の使用結果

 参考文献
 訳者あとがき

同じジャンルの本

このページのトップへ