ホーム > 子どもと教師が紡ぐ多様なアイデンティティ
子どもと教師が紡ぐ多様なアイデンティティ
本体3,000円+税
ISBN 9784750333632
判型・ページ数 A5・320ページ
出版年月日 2011/04/20

子どもと教師が紡ぐ多様なアイデンティティ

カナダの小学生が語るナラティブの世界

カナダの教育研究者らが学校生活や教師・子どもらの「人生」について理解を深めようと、2つの多文化的学校に1年以上滞在し、彼らの「物語」に耳を傾けたナラティブ的研究。制度だけでなく個人にも配慮した教育に取り組むことが、学校改革につながると考える。

 日本語版への序文
 はじめに・執筆者紹介
 謝辞
 はしがき
 訳者まえがき

第1章 学校での人生をナラティブとして理解する
第2章 子ども、教師、親、管理職と共に取り組む関係的なナラティブ的探究
第3章 子どもたちが支えとするストーリー――そして、教師による子どもたちについてのストーリー
第4章 脚色されたストーリー
第5章 人格教育プログラムをめぐるストーリー
第6章 子どもと共に生きる、ある管理職のストーリー
第7章 支えとするストーリーを変化させる――教師の人生において個人的なものと専門的なものを織り合わせる
第8章 緊張関係を生きる――人生のカリキュラムを共に模索する
第9章 支えとするストーリーを紡ぐ――学校についてのストーリーを中断させる
第10章 人生に心を配るカウンター・ストーリー

 あとがき
 注
 参考文献
 訳者あとがき

同じジャンルの本

このページのトップへ