ホーム > バーミヤーン遺跡の地下探査

バーミヤーン遺跡の地下探査

第1次および第2次ミッションの成果

石窟と壁画の研究に重点が置かれてきたバーミヤーンにおいて、『大唐西域記』に記された地上の王城や涅槃仏など、地下の遺構には大きな注意が払われてこなかった。本書ではレーダー探査と電気探査を併用した調査により埋もれた遺跡の存在を明らかにしている。

同じジャンルの本

このページのトップへ