ホーム > 脳からみた学習
脳からみた学習
本体4,800円+税
ISBN 9784750333144
判型・ページ数 A5・432ページ
出版年月日 2010/12/12

脳からみた学習

新しい学習科学の誕生

生涯を通じて変化する脳のシステムの解明が進んでいる。遺伝と環境の相互作用による脳の発達について、既存の知識と最新の脳科学の知見をまとめ、異分野を架橋・融合する新しい学習科学を提起する。3歳児神話をはじめとする俗説「神経神話」についても検証する。

 

【関連Webサイト】
OECD東京センター
OECD教育研究革新センター「学習科学と脳研究」(英語サイト)
「光トポグラフィがひらく未来」小泉英明フェロー[前編](※動画)
「モノづくりに魅せられて」小泉英明フェロー[後編](※動画)
(※動画の再生にはAdobe Flash Playerが必要です)

 日本語版序文(小泉英明)
 序文(バーバラ・イッシンガーOECD教育局長)
 謝辞
 要旨
  生涯を通じて脳はどのように学習するのか
  環境の重要性
  言語、読み書き能力と脳
  数的能力と脳
  「神経神話」の払拭
  教育神経科学の倫理と組織
  将来のための重要なメッセージとテーマ

第1部 学習する脳

序章

第1章 脳についての「ABC」
 A 知識の獲得
 B 脳
 C 認知機能
 D 脳の発達
 E 情動
 F 脳機能と学習の神経基盤
 G 遺伝的特徴
 H 行動による「実践的」で全体論的な学習
 I 知能
 J 学習の喜び
 K カフカの『城』
 L 言語
 M 記憶
 N ニューロン
 O 学習の好機
 P 可塑性
 Q 質が高く健康的な生活
 R 表象体系
 S スキル
 T 集団と社会的相互作用
 U 学習と教育の普遍性
 V 学習カリキュラムの多様性
 W 教育神経科学の研究
 XYZ 今後

第2章 生涯を通じて脳はどのように学習するか
 第1節 はじめに
 第2節 脳構造の基本原理
 第3節 生涯を通じて脳はどのように学習するか
 第4節 加齢による認知能力の低下を遅らせる学習
 第5節 結論

第3章 学習する脳への環境の影響
 第1節 はじめに
 第2節 社会的相互作用
 第3節 情動のコントロール
 第4節 動機
 第5節 睡眠と学習
 第6節 結論

第4章 読み書き能力と脳
 第1節 はじめに
 第2節 言語と発達性感受期
 第3節 脳における読み書き
 第4節 言語による読み書きの発達
 第5節 発達性ディスレクシア
 第6節 結論

第5章 数的能力と脳
 第1節 はじめに
 第2節 数的能力の形成
 第3節 赤ちゃんと数
 第4節 脳における数的能力
 第5節 数と空間
 第6節 教育指導の役割
 第7節 性別と数的能力
 第8節 算数学習の障害
 第9節 結論

第6章 「神経神話」の払拭
 「神経神話」とは何か?
 神話1 「脳に関して重要なことすべては3歳までに決まってしまうので、ぐずぐずしている時間はない」
 神話2 「特定の事柄には、そのときに教えたり、学んだりしなければならない臨界期という時期がある」
 神話3 「私たちはたった10パーセントしか脳を使っていない」
 神話4 「私は左脳人間で、彼女は右脳人間だ」
 神話5 「認めよう! 男の脳と女の脳はやっぱり違うんだ」
 神話6 「子どもの脳は一度にひとつの言語しか学ぶことができない」
 神話7 「記憶力を向上させよう!」
 神話8 「眠っている間に学習しよう!」
 「神経神話」を払拭するために――結論

第7章 教育神経科学の倫理と組織
 第1節 はじめに
 第2節 教育神経科学の倫理的課題
 第3節 学習研究のための環学的アプローチの創出
 第4節 神経科学の限界と注意点

第8章 結びと今後の展望
 第1節 はじめに
 第2節 主なメッセージと結論
 第3節 教育神経科学の研究をさらに進めるべき主要分野
 第4節 新しい学習科学の誕生

第2部 共同論文

論文A 幼年期の脳、発達、学習
 第1節 序論
 第2節 新生児と乳幼児の脳の発達についてわかっていること
 第3節 幼年期の発達と学習の重要性
 第4節 幼年期の発達を促す学習環境とは
 第6節 教育現場の声

論文B 青年期の脳と学習
 第1節 序論
 第2節 脳の発達について知る――脳とは何か
 第3節 脳は経験が彫り込む彫刻である
 第4節 青年期の学習理論とライフコース
 第5節 課題と将来の方向――新たな統合
 第6節 論文を読んで――教育現場からの声
  6.2 学校教育の新たな目標と教員の新たな使命

論文C 成人期の脳、認知、学習
 第1節 序論
 第2節 成人期における認知と学習の年齢変化
 第3節 老化と脳の機能――構造的脳画像技術
 第4節 老化と脳の機能――機能的脳画像技術
 第5節 加齢に伴う脳と認知機能の変化における個人差
 第6節 認知の個人差と遺伝
 第7節 高齢者と認知訓練
 第8節 成人のための良好な学習環境の創出
 第9節 今後の課題
 第10節 教育現場からの声

 付録A オンライン・フォーラム

 付録B 脳画像技術

 用語集

 監修者あとがき(小泉英明)

同じ著者(訳者)の本

このページのトップへ