ホーム > 思川 山谷に生きた女たち
思川 山谷に生きた女たち
本体2,000円+税
ISBN 9784750332666
判型・ページ数 4-6・300ページ
出版年月日 2010/09/10

思川 山谷に生きた女たち

貧困・性・暴力 もうひとつの戦後女性史

時代に翻弄され、貧苦と不運に踏みにじられ、男たちのなかをさ迷い身を削って生き抜いてきた女たち。山谷を故郷という女たちの生々しい半生を描いた『思川』、念願の復刊。

 プロローグ

第一部 流転――イク女語り
 一 出会い
 二 捨て子
 三 子守りうた
 四 売られた子
 五 流されて
 六 花魁
 七 慰安婦
 八 街娼
 九 山谷の街に立つ
 十 そして、今

第二部 山谷の女たち
 一 故郷哀歌――島崎ふじ
 二 死出銀河――吹山ヨシ
 三 行闇――花村直
 四 暁闇――浦辺はる

 エピローグ
 あとがき

同じジャンルの本

このページのトップへ