ホーム > 多重債務解決法のすべて
多重債務解決法のすべて
本体1,800円+税
ISBN 9784750332550
判型・ページ数 4-6・212ページ
出版年月日 2010/09/01

多重債務解決法のすべて

「改正貸金業法完全施行」に対応

2010年6月改正貸金業法が施行され、多重債務問題解決はこれまでの任意整理、特定調停、自己破産等の知識・対応策だけでは対応できなくなっている。本書は同法の詳細と問題解決のノウハウを、多重債務被害の予防と救済に取り組んできた専門家が解説する。

 序 今、本当の多重債務の解決法を知ってほしい(弁護士・木村達也)

第1章 多重債務者はこんなにいる(司法書士・水谷英二)
 はじめに
 1 どうして多重債務者になるのか
 2 多重債務者の苦しみと社会的な影響
 3 貧困問題と多重債務
 4 改正貸金業法の施行と今後の展望
 ○貸金業法完全施行に伴う声明

第2章 多重債務の法的な解決方法(司法書士・小澤吉徳)
 1 借金は必ず解決できる―さまざまな解決方法
 2 それぞれの解決法の長所・短所は
 ○住宅ローンが家族をバラバラに(K・Y)

第3章 多重債務者に対するあるべき支援とは(弁護士・河野聡)
 1 多重債務者へのアドバイスや支援のあり方
 2 支援者・相談窓口のそれぞれの役割
 ○借金のない生活(平安の会会員K・A)

第4章 事業者の経営再建への道(弁護士・鈴木嘉夫)
 1 事業者の多重債務の解決の仕方
 2 本当の事業再生とは

第5章 ヤミ金融・システム金融は恐くない(弁護士・木村裕二)
 1 なぜヤミ金融・システム金融がはびこるのか
 2 ヤミ金融・システム金融とのたたかい方

第6章 依存症に向き合う(松山たちばなの会・青野貴美子ほか)
 1 依存症と多重債務の関係
 2 依存症を持つ多重債務者にどう対応するか―相談者の実態と対応の留意点
 ○20の質問

第7章 多重債務者を自死に追い込まないために
 1 借金・多重債務の問題と「自殺」について(弁護士・辰巳裕規)
 2 自殺念慮者や遺族のケアについて(司法書士・木下浩)
 ○生きがいを見つけて(和歌山あざみの会会員E・M)

第8章 多重債務者へのセーフティネット
 1 多重債務解決後の生活を考えることの必要性(弁護士・村上晃)
 2 あらゆるセーフティネットを活用する
 3 生活保護制度の活用(弁護士・?木佳世子)
 4 労働問題への対応
 ○訪問販売をきっぱりと断れず(M・Y)

第9章 今後の多重債務問題解決のあり方(弁護士・及川智志)
 1 多重債務者支援の法的整備を
 2 金利はまだまだ高すぎる

 全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会加盟団体受付・相談窓口一覧



●著者略歴

同じジャンルの本

このページのトップへ