ホーム > よくわかる国際移民
よくわかる国際移民
本体2,400円+税
ISBN 9784750332208
判型・ページ数 A5・176ページ
出版年月日 2010/06/24

よくわかる国際移民

グローバル化の人間的側面

移民が受け入れ国にもたらす恩恵と課題は何か。移民の受け入れについてのこれまでの議論と歴史、その管理、移民の子どもの学業成果、移民の就労、そして頭脳流出や送金をはじめとする国際的な人の移動による経済効果について、実情に即した議論を喚起する。

 序文(OECD広報情報局長:アンソニー・グーチ)

第1章 移民論争
 はじめに
 移民の今日……そして明日
 本書のテーマ

第2章 移民の今昔
 はじめに
 移民の昔
 移民の今
 なぜ移住するのか?

第3章 移民の管理
 はじめに
 移動が認められているのは誰か?
 入国する権利があるのは誰か?
 移民に関する優先事項は変化しているのか?

第4章 移民と教育
 はじめに
 移民の学業成績
 教育は移民にどう役立つのか?
 教育「目的」の移住

第5章 移民と就労
 はじめに
 移民の就職実績
 移民は受入国の労働者にどのような影響を与えるのか?
 移民の人的資本は浪費されているのか?
 どのような政策が移民の就職に役立つのか?

第6章 移民と開発
 はじめに
 誰が勝者で、誰が敗者か?
 頭脳流出……そして頭脳流入?
 送金はどのような役割を果たすのか?

第7章 結論
 旅は続く……
 移民の測定と統計
 参考文献

同じ著者(訳者)の本

このページのトップへ

同じジャンルの本

このページのトップへ