ホーム > 図表でみる世界の行政改革
図表でみる世界の行政改革
本体3,800円+税
ISBN 9784750332048
判型・ページ数 B5・172ページ
出版年月日 2010/05/31

図表でみる世界の行政改革

政府・公共ガバナンスの国際比較

OECD 編著
平井 文三

政府・行政を取り巻く状況を国際的に比較・評価するデータ集。最新の指標を国際比較が可能な形で提示。政府収入、政府支出、公共・民間部門、公共雇用、人的資源管理慣行、予算慣行・手続、規制マネジメント、清廉性、政府の応答性の主要9分野。


 刊行にあたって(OECD事務総長:アンヘル・グリア)

はじめに
 第1節 なぜ政府活動を測定するのか
 第2節 あなたは本書で何を見つけることができるか
 第3節 測定上の諸課題
 第4節 今後の作業

第 I 章 現在及び将来の公共ガバナンスに対する挑戦
 第1節 はじめに
 第2節 世界金融・経済危機がもたらす公共ガバナンス上の意味
 第3節 公共ガバナンスの今後の課題は何か

第II章 政府収入
 指標1 一般政府収入
 指標2 一般政府収入の構造
 指標3 政府レベル別の収入構造

第III章 政府支出
 指標4 一般政府支出
 指標5 機能別の一般政府支出
 指標6 政府レベル別の一般政府支出
 指標7 タイプ別の一般政府支出

第IV章 公共部門と民間部門の交差点
 指標8 一般政府の生産費用

第V章 公共雇用
 指標9 一般政府及び公的企業の雇用
 指標10 雇用の分散
 指標11 中央政府における女性の雇用
 指標12 職員の高齢化

第VI章 人的資源管理慣行
 指標13 人的資源管理における権限委譲
 指標14 中央政府の採用システム
 指標15 職員の業績マネジメント
 指標16 上級幹部公務員

第VII章 予算慣行と手続
 指標17 財政の持続可能性
 指標18 予算開示
 指標19 中期予算の視点
 指標20 業績志向の予算
 指標21 行政府予算の柔軟性

第VIII章 規制マネジメント
 指標22 規制インパクト分析
 指標23 簡素化戦略
 指標24 公式の協議

第IX章 清廉性
 指標25 意思決定者による利益相反開示
 指標26 公益情報開示:内部告発
 指標27 腐敗防止:公共調達

第X章 開かれた応答性の高い政府
 指標28 開かれた政府の法律
 指標29 電子政府サービスの準備状況
 指標30 電子政府サービスの成熟度
 指標31 電子政府サービスの利用度

 附録A 収入集計のための方法論
 附録B 政府の目的別分類(COFOG)
 附録C 人的資源管理、予算慣行及び規制マネジメントのための合成指数
 附録D 清廉性に関する2009年調査からの詳細データ
 附録E 文脈上の要素
 附録F 運営委員会メンバー

 用語集
 参考文献
 訳者あとがき(平井文三)

同じ著者(訳者)の本

このページのトップへ

同じジャンルの本

このページのトップへ