ホーム > 地図でみる世界の地域格差 OECD地域指標2009年版
地図でみる世界の地域格差 OECD地域指標2009年版
本体3,800円+税
ISBN 9784750331720
判型・ページ数 B5・200ページ
出版年月日 2010/03/01

地図でみる世界の地域格差 OECD地域指標2009年版

都市集中と地域発展の国際比較

人口分布、産業発展、雇用成長と失業率、教育、生活の質、環境、健康状態、医療資源等について、都市化による地理的集中と地域発展の視点から、国際比較可能で精緻な指標をもとに、色分けした地図と図表でわかりやすく提示。2009年版はイノベーションを特集。

要旨
 地域の定義と説明
 記号と略語
 国名コード一覧

第 I 部 地域的なイノベーションへの注目

 1章 研究開発への支出
 2章 研究開発活動における雇用
 3章 特許の地域的な集中
 4章 特許の地域的な協働
 5章 高等教育の就学者
 6章 高等教育資格
 7章 知識指向型産業における雇用

第II部 国家成長の担い手としての地域

 8章 人口分布と地域類型
 9章 人口の地理的集中
 10章 GDP拡大に対する地域的な影響
 11章 雇用変化に対する地域的な影響
 12章 老年人口の地理的集中
 13章 GDPの地理的集中
 14章 産業の地理的集中

第III部 地域の資源を最大限活用する

 15章 1人当たりGDPの地域格差
 16章 労働生産性の地域格差
 17章 特化の地域格差
 18章 失業率の地域格差
 19章 労働力参加率の地域格差

第IV部 地域成長の鍵となる要因

 20章 地域の総合的パフォーマンス
 21章 地域的要因とパフォーマンス
 22章 地域的要因:人口と1人当たりGDP
 23章 地域的要因:労働生産性
 24章 地域的要因:就業、労働参加、年齢構成

第V部 地域の厚生的基盤をめぐる競争

 25章 健康:年齢調整死亡率
 26章 健康資源:医師数
 27章 安全:財産犯罪の認知件数
 28章 安全:殺人犯罪の認知件数
 29章 環境:自治体の廃棄物
 30章 環境:自家用車の保有率
 31章 国政選挙の投票率
 32章 教育へのアクセス

 付録A 地域区分と地域類型
 付録B 資料の出所とデータの説明
 付録C 指標と公式

 監訳者あとがき

同じ著者(訳者)の本

このページのトップへ

同じジャンルの本

このページのトップへ