ホーム > グローバル化時代を生きるマヤの人々
グローバル化時代を生きるマヤの人々
本体4,700円+税
ISBN 9784750331560
判型・ページ数 A5・336ページ
出版年月日 2010/02/01

グローバル化時代を生きるマヤの人々

宗教・文化・社会

現代マヤの人々の信仰・儀礼の実践から、マヤ社会の文化や構造を考察。「謎に満ちた文明」というステレオタイプなイメージを払拭し、グローバル化時代に対応して主体的に経済や政治に関わっていこうとするエスニック集団としてのマヤの実像を浮き彫りにする。
まえがき

序章
 第1節 マヤ地域全般に関する概説
 第2節 先行研究史
  1 メソアメリカ・マヤ地域の文化人類学に関する先行研究史
  2 グアテマラのマヤ先住民とアティトラン湖周辺村落に関する先行研究史
 第3節 グアテマラの歴史的・社会的背景
 第4節 サンティアゴ・アティトラン市概観

第 I 部 ローカルな伝統文化

第1章 マヤ信仰とカトリックの二重奏
 第1節 植民地時代のカトリック布教の歩み
 第2節 祭礼組織・コフラディアの定着
  1 サンティアゴ市の祭礼組織・コフラディア
  2 考察
 第3節 バイリンガルな復活祭儀礼
  1 3つの供物採集
  2 考察
 第4節 バイリンガルなコスモロジー

第2章 カトリックとプロテスタントのせめぎあい
 第1節 カトリック改革派の活動
  1 カトリック改革派の活動
  2 カトリック改革派の組織的活動
  3 カリスマティコ・カトリコの活動
 第2節 コフラディア派の生き残り作戦
  1 先住民のコフラディア活動
  2 ラディーノのエルマンダー活動
 第3節 プロテスタント教会の活動

第3章 守護聖人祭の風景
 第1節 カトリック教会主催の祝祭
 第2節 役所主催のイベント
 第3節 まとめと考察

第4章 月、湖、織をめぐるマヤ女神のコスモロジー
  1 マヤの女神に関する図像と伝承
  2 マヤの女神と月・出産・治癒に関する伝承と儀礼
  3 女神と豊穣にまつわる伝承と儀礼
  4 女神と湖水および河川にまつわる伝承と儀礼
  5 機織りの女神にまつわる伝承
  6 「悲しみの聖母」にまつわる伝承と儀礼
  7 チアパスの蜂起に顕現する聖母
  8 むすび

第5章 マヤの神とラディーノの神
 第1節 マシモンとサンシモン
 第2節 インディヘナ(先住民)とラディーノ(混血)
  1 インディヘナ
  2 ラディーノ
 第3節 先住民の「神」マシモン儀礼
 第4節 混血の「神」サンシモン
  1 サン・ホルヘ・ラ・ラグーナの事例
  2 スニルの事例
  3 サン・アンドレス・イツァパの事例
 第5節 社会的背景
 第6節 考察

第II部 グローバル化時代の先住民社会

第6章 グアテマラの先住民文化復興運動
 第1節 虐殺の舞台、ツトゥヒル・マヤの事例
 1 サンティアゴ・アティトラン市の事例
 2 サン・ペドロ・ラ・ラグーナ市の事例
 第2節 略奪された土地の奪還、カクチケル・マヤ村落の事例
  1 エル・カイバル、マヤ民族の戦い
  2 紛争の展開と調停
第3節 グアテマラのマヤ文化復興運動
  1 マヤ語復興運動
  2 民族衣装復興運動
  3 考察

第7章 先住民女性をめぐる社会の変容
 第1節 近づきにくいマヤ女性
  1 マヤ系先住民女性に関する概観
  2 居住形態と家事作業
 第2節 女性の聖職・織物と助産婦
  1 民族衣装を着用することの意味
  2 専門職としての助産婦
 第3節 近代化と女性をとりまく婚姻形態意識の変化――カトリック教会の対応をめぐって
  1 カトリック保守派と慣習婚――サン・ペドロ市の事例
  2 駆け落ち婚から教会婚へ
 第4節 グローバル化と女性を取り巻く環境の変化
  1 観光産業ブームとマヤ女性による民芸品生産
  2 女医マリア・アンヘリカの誕生
  3 今日の先住民女性の生の声
  4 サパティスタ民族解放軍の女性解放

第8章 トランスナショナルな動きから見える風景
 第1節 移出国グアテマラとエルサルバドルの社会的背景
  1 中米移民の歴史――独立期から1950年代まで
  2 第二次大戦後の近代化――多種の農業・企業と新型移民
  3 反乱・反反乱・市民戦争――1980年代の政治的・経済的移民
 第2節 ロサンゼルスの概況と中米人コミュニティ
  1 エスニック・コミュニティの形成
  2 ウエスト・レーク地区の中米人

第9章 グローバル都市ロサンゼルスに響く中米系ヒスパニックの声
 第1節 中米系ヒスパニックの声
 第2節 アパレル産業従事者から見える風景
  1 移民の請負業者
  2 衣料労働の実態
 第3節 マヤ系ヒスパニック移民の概況

 あとがき

 参考文献
 索引

同じジャンルの本

このページのトップへ