ホーム > ダニーディン 子どもの健康と発達に関する長期追跡研究
ダニーディン 子どもの健康と発達に関する長期追跡研究
本体7,800円+税
ISBN 9784750331393
判型・ページ数 A5・408ページ
出版年月日 2010/02/01

ダニーディン 子どもの健康と発達に関する長期追跡研究

ニュージーランドの1000人・20年にわたる調査から

1000人を対象に、誕生直後から成人までを様々な角度から長期的に調査した貴重な研究結果を紹介。身体面・精神面・家庭環境・飲酒喫煙など、普通ではそこまで調査されない要素を各々、また総合的に分析しており、他では見られない驚くべき発見もある。
日本語版への序文
 序文
 謝辞
 著者一覧

第1章 ダニーディン健康と発達に関する学際研究(フィル・A・シルバ、ミシェル・マッキャン)
第2章 人生初期の健康と発達(フィル・A・シルバ)
第3章 知能の連続性と変化(アバシャロン・カスピ、アラン・R・ハークネス、テリー・E・モフィット、フィル・A・シルバ)
第4章 喘息(M・R・シアーズ、E・M・フラナリー、G・P・ハービソン、M・D・ホールドアウェイ)
第5章 血圧(イアン・セント・ジョージ、シェイラ・ウィリアムス)
第6章 子どものけが(ジャネット・E・ガフォード、フィル・A・シルバ、ジョン・D・ラングレー)
第7章 子ども期の中耳炎:滲出性の中耳炎について(イアン・スチュアート、フィル・A・シルバ)
第8章 歯の健康(R・ハーヴェイ・ブラウン)
第9章 メンタルヘルス(ロブ・マッギー、マイケル・フィーハン、シェイラ・ウィリアムス)
第10章 非行:反社会的行動の自然な経過(テリー・E・モフィット、ホナ・リー・ハーリントン)
第11章 物質使用:タバコ、アルコール、その他の薬物使用の進行(ワレン・R・スタントン)
第12章 成長に伴う飲酒経験の変化:1980年代のダニーディンの子どもの調査から(サリー・キャスウェル)
第13章 性行動(ニゲール・ディクソン)
第14章 子どもの自己評価:肯定的な自己像について(シェイラ・ウィリアムス、ロブ・マッギー)
第15章 家族と養育(ジャン・プライアー、ライアン・ウッドワード)
第16章 ダニーディン縦断研究の将来(フィル・A・シルバ)

 訳者あとがき
 刊行物一覧
 参考文献
 索引

このページのトップへ