ホーム > LD・学び方が違う子どものためのサバイバルガイド キッズ編
LD・学び方が違う子どものためのサバイバルガイド キッズ編
本体1,400円+税
ISBN 9784750328171
判型・ページ数 A5変・152ページ
出版年月日 2008/07/01

LD・学び方が違う子どものためのサバイバルガイド キッズ編

あなたに届けたい家庭と学校生活へのLD・学習障害アドバイスブック

事者の子どもが読めるよう豊富な図表を使い、LDとは何か、どのように誤解されやすいかの理解を促し、いじめの対処法や感情の処理法、友達の作り方など、学校や家庭でより良く適応するための具体的なアドバイスを示す。参考図書や相談先等の資料付。
まえがきのまえがき ~この本を手にする大人の人へ~

まえがき
 LDのある子どもの6つの悩み

1.LDって何?
 LDが意味すること
 LDが意味しないこと
 LDはなぜ起こる?
 大人はどうやって子どもにLDがあることがわかる?

2.どうしてLDのある子は学習するのが大変なの?
 あなたの耳は、どう働いているか
 あなたの目は、どんな働きをするか
 学び方――あなたの脳の働き方が違うとしても
 ほかの学び方
 覚えておいて:助けてほしいときには、聞くこと!

3.7つのLD
 1.「話す」と「聞く」のLD(ことばのLD)
 2.「読み」のLD
 3.「書き」のLD
 4.「算数」のLD
 5.「整理整頓」のLD
 6.「ソーシャルスキル」のLD
 7.「運動」のLD

4.LDのある子どもが学ぶのを助けてくれる法律
 LDのある生徒にとって法律はどんな意味があるか

5.LDプログラムに参加しよう
 そのほかの特別なニーズがある子ども
 法律はどう働いているのか
 あなたはどうやってLDプログラムに入ったの?

6.LDのある子も優れている
 あなたはどれくらい優れているか
 あなたはどれくらい学べるのでしょう?
 学校を卒業したらどうなるのかな?

7.悲しい気持ち、傷ついた心、怒りの感情をどうしていけばよいか
 どうしてLDのある子どもはこのような気持ちをもつのでしょう?
 気持ちが少し楽になる6つの方法

8.学校でうまくやる10の方法
 1.むずかしくて行き詰まったら、おしゃべりをしてみよう
 2.頭をまっすぐあげて!
 3.エキスパート(専門家)になろう
 4.学校の活動に参加しよう
 5.LDについてもっと知ろう
 6.友だちを作ろう
 7.助ける人になろう
 8.トラブルには巻き込まれないようにしよう
 9.リラックスする方法と落ち着く方法を知っておこう
 10.LDを言いわけにしないように!

9.だれかにいじめられたら、どうしたらよいか
 どうしていじめるのか
 どうしていじめられるのか

10.友だちを作り、友だちでいつづけるためのヒント
 友だちを作るルール
 あらゆる種類の友だちを作る方法

11.家でうまくやっていく8つの方法
 1.あなたにもリラックスする時間が必要だと、両親に伝えよう
 2.宿題に時間がかかりすぎるのなら、それを両親に伝えよう
 3.あなたについてのよいニュースを両親に知らせよう
 4.必要なら、タイムアウトを取ろう
 5.あなたの計画表を作ろう
 6.ちゃんと食べよう
 7.仕事を見つけよう
 8.趣味を見つけよう

12.大きくなったときに覚えておくこと

幸せなおしまい あなたは勝利者になれる

LDについて知っておくとよい10のこと
 1.ディスレクシアとLDは同じですか?
 2.LDがあるということは、脳に損傷があるということですか?
 3.LDはずっとなくならないのですか?
 4.LDがあっても大学に進学できますか?
 5.もしわたしが子どもをもったら、子どもにもLDがあるのですか?
 6.いつか、自分の収入で生活できるようになりますか?
 7.LDのある子はみんな、逆さまから読んだり書いたりするのですか?
 8.LDのある子はみんな似ているのですか?
 9.LDのある男子と女子では、どちらが多いのですか?
 10.すべてのLDのある子は通常学級にいなければならないのですか?

 参考資料
 あとがき

同じジャンルの本

このページのトップへ