ホーム > 日系移民学習の理論と実践
日系移民学習の理論と実践
本体6,800円+税
ISBN 9784750327822
判型・ページ数 A5・456ページ
出版年月日 2008/06/01

日系移民学習の理論と実践

グローバル教育と多文化教育をつなぐ

日系移民の経験を共感的に学ぶことを目標に、ハワイとアメリカ西海岸を調査し、教材や学習プログラム開発を行う。盆ダンスや和太鼓グループの紹介、レシテーションや演劇的手法の導入、博物館との連携など、小学校から大学までの様々な授業実践を報告する。
はじめに

第1章 移民を授業する
 第1節 グローバル時代の移民学習-グローバル教育と多文化教育をつなぐ-
 第2節 移民学習を支える教材の開発
 第3節 アメリカにおける日系移民学習のカリキュラム開発-SPICE「日本人移民とアメリカス」を例に-
 第4節 社会科教科書における日本人移民・日系人に関する記述の変遷-グローバル時代の移民教材に向けて-

第2章 小学校における授業づくり
 第1節 Let's 盆ダンス-踊ることをとおして学ぶ日系文化のハイブリッド化-
 第2節 ハワイで暮らす日系人から見た第二次世界大戦
 第3節 ブックトーク-日系アメリカ人の経験を読もう-

第3章 中学校における授業づくり
 第1節 日系アメリカ人の文化・歴史・市民権から学ぶ-多様な人々が暮らすハワイから-
 第2節 演劇的手法で学ぶ日系人の歴史-日系人強制収容を体験する授業-
 第3節 日本人移民・日系アメリカ人の経験から学ぶ-あなたの知らないハワイ-
 第4節 和太鼓アンサンブルをつくろう-日系人和太鼓から考える日系人のアイデンティティ-
 第5節 リトルトーキョーの地域学習から移民学習へ

第4章 高等学校における授業づくり
 第1節 世界史単元「グローバル化と移民-日系人の体験をとおして-」の開発
 第2節 日系人たちのことば-レシテーション活動をとおした国際理解教育-
 第3節 海を渡る日系移民-地域の多文化共生を考える-

第5章 大学における授業づくり
 第1節 専門科目「日系人論」で学ぶ-日本語教師をめざす学生の変容-
 第2節 教職科目「総合演習」で日系人について学ぶ
 第3節 移民の体験をカルタに-ケータイでカルタづくりを教職科目で実践して-

第6章 日系アメリカ人へのインタビューと授業づくり
 第1節 日系アメリカ人の個人史をつむぐ
 第2節 インタビューを用いた授業づくり

第7章 移民系博物館における教育活動と教員研修
 第1節 全米日系人博物館における学習プログラムの開発と実践
 第2節 ハワイ日本文化センターの教育活動とアウトリーチ教材の開発
 第3節 授業づくりにおける海外移住資料館の活用と教材開発
 第4節 海外移住資料館における教員研修の意義と可能性
 第5節 移民系博物館における教員研修のプログラム開発と評価

付章 授業づくりに役立てる
 1 読み物教材:アメリカに生きる日系人のあゆみ
 2 社会科教科書における日本人移民・日系人に関する記述一覧
 3 日米の移民系博物館ガイド
 4 日本人アメリカ移民・日系アメリカ人関連年表
 5 日本人アメリカ移民・日系アメリカ人に関する参考図書・映画

特別寄稿1 南米の日本人、日本の南米人-カレンダーによる授業に向けて-

特別寄稿2 21世紀の人間形成に向けた学習論と移民学習

 あとがき

 コラム1 戦前の教科書の中の日本人移民
 コラム2 ハワイの盆ダンス
 コラム3 国立天文台ハワイ観測所
 コラム4 ハワイジャパニーズセンターの建設
 コラム5 ハワイ日系人が生み出したメニュー
 コラム6 アメリカ日本人町の変貌
 コラム7 サンノゼ日系人博物館の改築
 コラム8 ロサンゼルスの二世ウィーク
 コラム9 小さな漁村の「アメリカ村資料館」
 コラム10 ハワイ島の日系人墓地
 コラム11 沖家室探訪
 コラム12 プランテーションビレッジの豊富な教材
 コラム13 ハイブリッドな遺産としてのHapa
 コラム14 移民の島、周防大島を訪ねて

同じジャンルの本

このページのトップへ