ホーム > 家族が作る 自閉症サポートブック
家族が作る 自閉症サポートブック
本体1,300円+税
ISBN 9784750327679
判型・ページ数 B5・132ページ
出版年月日 2008/04/01

家族が作る 自閉症サポートブック

わが子の個性を学校や保育園に伝えるために

サポートブックは自閉症の子どもをもつ家族が学校の教師など支援者に子どもの特性やその援助方法をわかりやすく伝えるため考案した優れもの。本書は「サポートブックはなぜ必要か」「作り方」「事例集(7名)」で構成、実際のサポートブック作りを支援する。
はじめに

第1章 サポートブックはなぜ必要か――子どもの現実・学校の現実
 1.子どもの現実――子どもは一人ひとり違う
 2.学校の現実
 3.書いておきたい基本項目
 4.子どもから見た集団
 5.支援者(教師)との信頼関係を築くために
 6.特別支援教育のスタートと家族の参加
 サポートブックQ&A
 資料1 サポートブックの活用状況(アンケート結果より)
 資料2 支援者(サポートブックを読んだ教師)の感想
 解説 高機能自閉症とアスペルガー症候群(いわゆる高機能群について)

第2章 サポートブックの作り方(ひな形付き)
 1.サポートブックとは(目的)
 2.サポートブックのメリット
 3.就学(就園)で使用する際のメリット
 4.作り方のポイント
 5.基本項目
 6.フォームについて・その他
 サポートブックのひな形

第3章 事例集
 1.しょうたくん 幼稚園年長 自閉症
 2.ゆいかちゃん 幼稚園年長 アスペルガー症候群
 3.いっぺいくん 小1情緒学級 自閉症
 4.じろうくん  小1情緒学級 高機能自閉症
 5.まさきくん  小2情緒学級 自閉症
 6.あきらくん  小3情緒学級 アスペルガー症候群
 7.りょうくん  小6特別支援学校 自閉症

 おわりに
 参考図書

同じジャンルの本

このページのトップへ