ホーム > Q&A 子どものいじめ対策マニュアル
Q&A 子どものいじめ対策マニュアル
本体1,800円+税
ISBN 9784750326641
判型・ページ数 A5・176ページ
出版年月日 2007/11/01

Q&A 子どものいじめ対策マニュアル

解決への法律相談

いじめに関わってしまった当事者が、いじめとどう向き合うべきなのかを、法律的な角度から解き明かしたはじめての実践ガイド。子どもの人権問題のエキスパートである弁護士が50のQ&Aで答える。事例・判例満載。教師・親必携。
はじめに

1.いじめとは何か
 Q1 「いじめ」とは何?
 Q2 いじめにも種類がある?
 Q3 最近のいじめの特徴は?
 Q4 いじめの潜在化の原因は?
 Q5 いじめる側の気持ちは?
 Q6 いじめは犯罪になる?

2.いじめを取り巻く法律関係
 Q7 いじめを取り巻く法律と制度とは?
 Q8 いじめをした子どもの民事上の責任は?
 Q9 いじめをした子どもの刑事上の責任は?
 Q10 国公立の学校と私立の学校での、学校の負う責任の違いは?
 Q11 学校の安全配慮義務とは?
 Q12 いじめ被害者の過失はどうなる?
 Q13 メールやネットによるいじめは?
 Q14 部活動内でのいじめと学校の責任は?
 Q15 休み時間・放課後でのいじめのケースは?
 Q16 いじめ自殺の裁判の争点は?
 Q17 いじめ被害でPTSDを患った場合、責任を問える?
 Q18 教師がいじめに関与しているケースは?

3.いじめにあったときどうする?
 Q19 いじめを受けていても登校しなければいけない?
 Q20 不登校に対するサポートは?
 Q21 学校以外の居場所は?
 Q22 どこに相談したらいいの?
 Q23 学校との話し合いの留意点は?
 Q24 学校が「いじめではない」といって取り合ってくれない場合は?
 Q25 教育委員会は何をしてくれる?
 Q26 警察はいじめに対して何をしてくれる?
 Q27 児童相談所は何をしてくれる?
 Q28 弁護士は何をしてくれる?
 Q29 調停とは、どのような手続き?
 Q30 訴訟とは?
 Q31 裁判ではどんな請求ができる?
 Q32 人権救済の申立てとは、どのような手続き?
 Q33 いじめに対する災害給付制度とは?

4.いじめに対する学校の対応
 Q34 いじめの訴えがあった場合の対応は?
 Q35 いじめの調査と実態解明はどうする?
 Q36 明らかになったいじめへの対応は?
 Q37 学校内で解決が困難な場合の対応は?
 Q38 保護者への報告は?
 Q39 マスメディアへの対応は?
 Q40 いじめ対処における落とし穴は?

5.いじめに関わった児童・生徒の諸問題
 Q41 いじめ加害者に対する学校側の処分の種類は?
 Q42 出席停止とはどんな処分?
 Q43 いじめに関する自主退学勧告への対応は?
 Q44 少年事件の手続きの流れは?
 Q45 いじめをした子どもにも、弁護士は必要?

6.いじめを超えて
 Q46 親がいじめを見きわめるには?
 Q47 学校はいじめをどう予防する?
 Q48 国はどんな対策をとっている?
 Q49 いじめに対する処分は厳しくなる?
 Q50 いじめを克服していくには?

いじめ判例
資料
参考文献

このページのトップへ