ホーム > 移民の子どもと学力
移民の子どもと学力
本体3,200円+税
ISBN 9784750326610
判型・ページ数 B5・252ページ
出版年月日 2007/10/01

移民の子どもと学力

社会的背景が学習にどんな影響を与えるのか

OECD-PISA2003年調査をもとに、移民生徒の学力と彼らを取り巻く社会的背景、家庭での使用言語のほか、学校に対する態度、学習の動機、学習ストラテジーとの関係について深く分析する。さらには、各国の教育制度をベースにした移民統合の施策について詳しく検討する。

日本語版序文
 監訳者解説
 序文
 要約
 読者のために

第1章 OECD諸国における移民統合と移民受け入れの歴史
 序
 第1節 移民と統合
 第2節 移民受け入れの歴史および移民統合の過程
 第3節 各国における移民の位置づけと移民カテゴリー
 第4節 本報告書における研究課題
 第5節 PISA調査における移民の子どもの位置づけ
 註

第2章 PISA2003年調査にみる移民の子どもの学力
 序
 第1節 分析対象国における移民の子どもの学力
 第2節 移民の子どもの学力と家庭での使用言語
 第3節 男女別にみた移民の子どもの学力
 第4節 移民の出身国からみた子どもの学力
 第5節 小括
 註

第3章 移民の子どもの背景的特徴、数学的リテラシー、学習環境
 序
 第1節 移民家族の教育的・社会経済的背景
 第2節 数学的リテラシーと親の教育的・社会経済的背景
 第3節 移民の子どもの数学的リテラシーに影響を与える背景的特徴
 第4節 学校内および学校間における得点差とその背景
 第5節 移民の子どもとネイティヴの子どもが通う学校の特徴
 第6節 小括
 註

第4章 移民の子どもの学習特性
 序
 第1節 数学への関心と意欲
 第2節 自分自身に対する見方
 第3節 数学にかかわる情意的側面
 第4節 学校に対する態度と意識
 第5節 移民の子どもとネイティヴの子どもの学習特性にみられる差
 第6節 小括
 註

第5章 移民の子どもの言語能力獲得のために――補足調査からわかる各国の施策――
 序
 第1節 移民の子どもの言語能力獲得のために国が行う施策
 第2節 成人移民の公用語能力獲得をめざした施策
 第3節 就学前教育および初等教育における言語能力調査
 第4節 就学前教育における移民の子どものための言語支援
 第5節 初等教育および前期中等教育における移民の子どものための言語支援――国際比較――.
 第6節 初等教育および前期中等教育における言語支援――各国の施策の概要――
 第7節 移民の子どもの母語能力を向上させるための補習授業
 第8節 移民の子どもの在籍率が高い学校に対する特別な措置.
 第9節 小括
 註

 参考文献
 付録A 調査方法
 付録B 第1章~第4章までの統計資料
 付録C PISA調査の貢献者リスト

 訳者あとがき
 監訳者・訳者紹介

同じ著者(訳者)の本

このページのトップへ

同じジャンルの本

このページのトップへ