ホーム > 多様なセクシュアリティとジェンダーの公正
多様なセクシュアリティとジェンダーの公正
本体1,200円+税
ISBN 9784750325729
判型・ページ数 A5・128ページ
出版年月日 2007/06/01

多様なセクシュアリティとジェンダーの公正

個人・家族・性の「やさしい地平」へ

人間と人間関係の根本に関わり、様々な側面と可能性を持つセクシュアリティとジェンダーの問題を、性や家族、個人といった様々な角度から解説し、そこに起こる暴力や虐待について、回復と前進に向けて再考する。性をめぐる概念をやさしい地平へと開く一冊。
まえがき
序 まず知っておきたいこと
 1 個人・家族の選択と多様化
 2 人間の「性」と「生」が生かされる
 3 体の性と性自認
 4 ジェンダーの公正へ
1 「家族」は変化する
 1 家族生活の歴史─二つの節目
 2 「近代家族」と子どもたち
 3 「主婦」の誕生
2 多様な個人・家族と諸課題
 1 1960~70年代以降の多様化
 2 家族の概念は拡大する
 3 事実婚と通い合う結婚、継家族
 4 単身、非婚シングルマザー
 5 近代家族後の諸問題に向き合う
3 多様な性と生
 1 同性愛
 2 トランスジェンダー
 3 トランスセクシュアル
 4 トランスベスタイト
 5 インターセックス
 6 性と生の多様性
4 多様な性と危機への対応
 1 性と暴力
 2 セクシュアリティの危機を避ける
 3 買売春
 4 どのような支援、資源が有効か
5 ジェンダーの公正へ
 1 近代社会と性役割について
 2 女性運動と女性差別撤廃の軌跡
 3 男性学と男性運動
 4 ジェンダーの公正のための学びと方法
6 共生とコミュニティをつくる試み
 1 共同保育
 2 自助という考え方
 3 エイジングと共生
Column コラム
 1 モソ族・ナシ族の母権的社会と通い婚
 2 子ども組のしくみ
 3 小説と映画にみる異性愛主義の抑圧
 4 「性同一性障害」と学校
 5 性別の決定について
 6 レインボーカラー、レインボーフラッグ
 7 ジェンダー・エンパワメント測定
 8 共同保育からグループ保育へ
あとがき
資料 多様な性とジェンダーに関わる法

同じジャンルの本

このページのトップへ