ホーム > 障害理解のための医学・生理学
障害理解のための医学・生理学
本体6,000円+税
ISBN 9784750325460
判型・ページ数 A5・508ページ
出版年月日 2007/05/01

障害理解のための医学・生理学

障害を医学・生理学の観点から正しく理解するための巻である。知的・発達・行動障害、運動障害、小児健康障害、感覚障害、音声・言語障害、成人の内部障害や後天的障害、精神障害、高齢者の障害といったカテゴリーに分類し、基本的な障害の病態を解説する。
第1章 知的・発達・行動障害の医学・生理学
 第1節 中枢神経系の構造と機能
 第2節 障害の概要
 第3節 知的障害
 第4節 広汎性発達障害
 第5節 注意欠陥/多動性障害
 第6節 発達の部分的障害
 第7節 小児の行動障害
第2章 運動障害、その他の後天障害の医学・生理学
 第1節 障害の概要
 第2節 脳性麻痺
 第3節 筋ジストロフィー症
 第4節 重症心身障害児
 第5節 脳血管障害
 第6節 内部障害
 第7節 その他の後天障害
第3章 小児期の健康障害の医学・生理学
 第1節 小児の健康障害とは
 第2節 アレルギー疾患
 第3節 てんかん
 第4節 生活習慣病
 第5節 腎疾患
 第6節 循環器疾患
 第7節 血液・腫瘍性疾患
 第8節 心身症
 第9節 末期患児
第4章 視覚障害の生理学
 第1節 視覚系の構造と機能
 第2節 視覚障害とは
 第3節 弱視レンズの基礎
第5章 聴覚障害の医学・生理学
 第1節 聴覚障害の概要
 第2節 やさしい音の物理学
 第3節 聴覚の生理学
 第4節 聴覚障害を呈する疾患
 第5節 聴覚機能の測定と聴能評価
 第6節 補聴器と人工内耳
 第7節 聴覚障害のリハビリテーション
 第8節 中枢性聴覚障害と関連障害
第6章 音声言語障害の医学・生理学
 第1節 音声言語医学の概要
 第2節 発声・発語の生理学的メカニズム
 第3節 音声言語障害
第7章 精神障害の医学・生理学
 第1節 序論
 第2節 統合失調症
 第3節 うつ病
第8章 高齢者の障害の医学・生理学
 第1節 老化と諸機能の変化
 第2節 高齢者疾患の概要
 第3節 老年症候群
 第4節 高齢者の疾患1
 第5節 高齢者の疾患2
 第6節 高齢者医療とリハビリテーション
第9章 障害理解のための遺伝医学
 第1節 遺伝子と染色体・染色体異常
 第2節 単一遺伝病(メンデル遺伝病)
 第3節 複雑なタイプのメンデル遺伝
 第4節 その他の遺伝病
 第5節 遺伝疾患理解のための基礎知識
 第6節 遺伝カウンセリング
索引

同じジャンルの本

このページのトップへ