ホーム > 障害科学とは何か
障害科学とは何か
本体4,000円+税
ISBN 9784750325255
判型・ページ数 A5・332ページ
出版年月日 2007/04/01

障害科学とは何か

特別支援教育、障害福祉、障害と社会に関する歴史・文化研究等、基礎から最新の研究、論点、研究方法、文献案内までを体系的に詳説。「障害」について学ぶ学生から実践者、研究者まで必携の、筑波大学障害科学系編集全6巻シリーズ・第1巻。
第1章 障害とは何か
 第1節 障害と社会的・文化的文脈
 第2節 現代の障害観
 第3節 専門家の役割と障害当事者
第2章 障害科学とは何か
 第1節 総合科学としての障害科学
 第2節 融合科学としての障害科学
第3章 障害科学の成立と展開
 第1節 近代における「障害」の発見
 第2節 障害児教育における科学的研究の端緒
 第3節 教育的成果と教育的・社会的排除の機能
 第4節 インクルーシブ社会と障害科学の役割
第4章 障害科学の対象
 第1節 障害別によるアプローチ
 第2節 障害横断によるアプローチ
第5章 障害科学の研究方法
 第1節 教育学的方法
 第2節 社会福祉学的研究方法
 第3節 心理・生理学的方法
 第4節 事例研究法
 第5節 文献による研究法
第6章 これからの障害科学
 第1節 今後の障害科学の方向性と展開
 第2節 基礎的研究の充実、応用研究との相互補完性
 第3節 政策への提言──障害児の教育を中心として
トピックス
 1 排除とは何か
 2 子ども虐待とは
研究ノート
 1 インクルーシブ教育の普遍性
 2 途上国の障害概念は遅れているのか
索引

同じジャンルの本

このページのトップへ