ホーム > 留学・就学・就労
留学・就学・就労
本体2,800円+税
ISBN 9784750324715
判型・ページ数 A5・288ページ
出版年月日 2007/01/01

留学・就学・就労

日本での在留を希望する外国人の数は年々増加している。しかし入国・在留に関する基準省令は簡単に理解できるものにはなっていない。本書は、留学・招聘等の手続きに際して、具体的にどのような書類を作成・提出すればよいのかを、実例をあげながら紹介する。
推薦のことば(元法務大臣/谷川和穂)
推薦の辞(元法務省入国管理局参事官/竹内昭太郎)
はじめに
第1章 総論と入管法の改正
 第1節  出入国の管理
 第2節  日本の出入国管理
 第3節  在留資格のカテゴリー
 第4節  最近入管法の改正要点
第2章 留学・就学
 第1節  留学・就学生の入国
 第2節  留学生の在留資格認定の申請
第3章 就学・留学実務
 第1節  就学生の実例
 第2節  留学生の家族滞在認定申請、変更申請と実例
第4章 就 労
 第1節 「人文知識・国際業務」「技術」「企業内転勤」「技能」「投資・経営」
 第2節 「人文知識・国際業務」「技術」「企業内転勤」「技能」「投資・経営」の解説と実例
第5章 外国人のための労働・社会保険法ワンポイント
 第1節 労働契約
 第2節 外国人労働問題ワンポイント
 第3節 労働保険の外国人に対する適用
 第4節 社会保険の外国人に対する適用
資料編
 1.第3次出入国管理基本計画のポイント
 2.出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令の改正
 3.外国人登録施行法(平成四年十月十四日政令第三百三十九号)
 4.平成16年度「留学・就学」の統計資料
 5.日本語教育機関のうち「就学」の在留資格に関する平成17年度4月期生に係る在留資格認定証明書交付状況
 6.16年度就労の統計資料 「技術」、「人文知識・国際業務」及び「企業内転勤」
 7.外国人の在留・雇用に関する機関と問合せ先
 8.外国人の雇用管理及び情報の問合せ先
 9.日本の教育制度の概要
 10.日本語検定試験について
 11.日本語教育施設名
参考文献

同じジャンルの本

このページのトップへ