ホーム > 図表でみる教育 OECDインディケータ(2006年版)
図表でみる教育 OECDインディケータ(2006年版)
本体6,800円+税
ISBN 9784750324333
判型・ページ数 A4変・480ページ
出版年月日 2006/10/01

図表でみる教育 OECDインディケータ(2006年版)

2006年版では、新たに数学的リテラシーの低い学生の分析と社会経済背景、情報通信技術(ICT)の利用状況などのPISA2003調査の結果を収録し、高等教育機関における留学生と外国人学生についても新たな定義のもと深い分析を加えている。

まえがき
刊行にあたって
はじめに:インディケータとその枠組み
利用にあたって
A章 教育機関の成果と教育・学習の効果
 A1: 成人の学歴分布
 A2: 後期中等教育卒業率
 A3: 高等教育卒業率
 A4: 15歳児の数学的リテラシー
 A5: 15歳児の数学的リテラシー得点に関する学校間と学校内でのばらつき
 A6: 数学的リテラシーの習熟度レベルが低い15歳児
 A7: 制度的分化、社会経済的背景と15歳児の数学的リテラシー
 A8: 最終学歴別の就業状況
 A9: 教育からの収益:教育と所得
 A10: 教育からの収益:教育と経済成長・社会的成果とのつながり
 A11: 人口動態が教育の提供に与える影響
B章 教育への支出と人的資源
 B1: 在学者一人当たり教育支出
 B2: 国内総生産(GDP)に対する教育支出の割合
 B3: 教育支出の公私負担割合
 B4: 公財政教育支出
 B5: 高等教育機関の授業料と私的部門に対する公的補助
 B6: 教育支出の使途別構成
C章 教育機会・在学・進学の状況
 C1: 初等教育から成人までの在学率
 C2: 中等・高等教育の在学率
 C3: 高等教育機関における留学生と外国人学生
 C4: 若年者の就学及び就業状況
 C5: 成人教育への参加
D章 学習環境と学校組織
 D1: 初等・中等教育学校の生徒の標準授業時間数
 D2: 学級規模と教員一人当たり生徒数
 D3: 教員の給与
 D4: 教員の授業時間数及び勤務時間数
 D5: 情報通信技術(ICT)の導入と利用の状況
付録1 教育制度の特徴(教育関連の主要基礎データ)
付録2 主要な基礎データ
付録3 資料・算定方法・テクニカルノート
用語解説
参考文献
『図表でみる教育』出版の協力者
関連のOECD出版物

同じ著者(訳者)の本

このページのトップへ

同じジャンルの本

このページのトップへ