ホーム > そだちと臨床 Vol.1
そだちと臨床 Vol.1
本体1,600円+税
ISBN 9784750324166
判型・ページ数 B5・148ページ
出版年月日 2006/10/01

そだちと臨床 Vol.1

特集 発達相談と援助

福祉臨床の最前線で働く専門職が編集委員となってつくる発達臨床の専門誌。子どものそだちを支援する現場の人たちに役立つ知恵を結集。特集は発達相談と援助、事例研究とプライバシーの2本。団士郎のエッセイ、新しい法律や制度を概観する行政アップ・トゥ・デイなど読み応えある連載も。

創刊にあたって
特集 発達相談と援助
 役に立つ発達臨床を追い求めて
  ――ミネルヴア書房刊『発達相談と援助』のあと[川畑隆(本誌編集委員)]
 誌上カンファレンス
  ――新版K式発達検査2001による検査データの読み込みから[東方愛(本誌編集委員)]
 対談 大六一志(筑波大学講師)×大島剛(本誌編集委員) WISCの世界、K式の世界
 公開します! 発達相談のコツとツボ[戸倉幸恵/上松幸一(本誌編集委員)/勝亦弥生]
 援助職は何を学んだか
  ――ルポ ワークショップ・イン・熊本[菅野道英(本誌編集委員)/佐澤智恵子]
 たとえ話で納得! 発達臨床心理学用語講座[『そだちと臨床』編集委員会]
特集 事例研究とプライバシー保護
 個人情報保護法とプライバシー[中川利彦(弁護士)]
 座談会 本誌で事例をどのように扱うか、配慮すべきことは何か[本誌編集委員]
 事例を扱ううえでの編集方針
連載
 「そだちと臨床」を支える人たち
 「家族の構造理論」私風 第1回 内と外[団士郎(仕事場D.A.N)/立命館大学大学院]
 みん&もこのりんしよう談義1「薄い」
 行政up to date
  障害者自立支援法/市町村における児童相談/少年法の改正
 Windows of Books
  私のすすめる書籍・論文 No.1 大阪市編
 一時保護所論序説 第1回 新たな自分を見出す〈再生〉の場所
 [小木曽宏(淑徳大学教員)/本誌編集委員]
編集後記/次号予告

このページのトップへ