ホーム > 障害者自立支援法とケアの自律
障害者自立支援法とケアの自律
本体2,300円+税
ISBN 9784750323558
判型・ページ数 A5・168ページ
出版年月日 2006/06/01

障害者自立支援法とケアの自律

パーソナルアシスタンスとダイレクトペイメント

利用者がケアを自分でコントロールするオルタナティブな福祉の方向性とは何か。障害者自立支援法の成立という、障害福祉の制度政策の激変期にあたる日本社会において、真に当事者主体といえる福祉モデルを創出するための概念整理とモデルの提示を試みた労作。

はじめに
 序章 障害福祉/運動 2003-2005
  1 上限問題――補助金による政策誘導の行き詰まり
  2 支援費制度――障害福祉の利用制度化/給付制度化
  3 統合問題――障害福祉を保険化する政策動向
  4 障害者自立支援法の「グランドデザイン」
第1部 障害者の自律/自立生活支援と福祉の保険化
 第1章 障害者の自律/自立生活支援
  1 自律/自立生活支援の概念について
  2 障害者施策と自律/自立生活支援
  3 障害福祉制度と自律/自立生活支援
 第2章 障害福祉と社会福祉基礎構造改革
  1 福祉政策の文脈における社会福祉基礎構造改革
  2 財政政策の文脈における社会福祉基礎構造改革
  3 社会福祉基礎構造改革と福祉の保険化
 第3章 障害福祉の保険化
  1 介護保険制度制定の背景
  2 社会保障体制の再編と福祉の保険化
  3 障害福祉の保険化とその規範的制約
  4 障害福祉の保険化と日本型コーポラティズム
第2部 障害福祉の利用制度化/給付制度化
 第4章 利用の原理と給付の基準をめぐる考察
  1 受給者本位
  2 必要と割当
  3 選別の方法
  4 必要に応じた/必要な者すべてに対する分配
 第5章 必要と割当の調整基準とメカニズム
  1 サービス費用の供給における割当と必要
  2 ミクロのレベルでの基準とメカニズム
  3 マクロのレベルでの基準とメカニズム
 第6章 給付調整と受給支援
  1 利用制度化/給付制度化された福祉における給付調整
  2 利用制度化/給付制度化された福祉における受給支援
第3部 パーソナルアシスタンスとダイレクトペイメント
 第7章 自律/自立生活支援とそのためのシステム
  1 パーソナルアシスタンスとダイレクトペイメント
  2 日本のパーソナルアシスタンスとホームヘルプサービス
  3 アシスタンスとエージェンシー
 第8章 自律/自立生活支援のシステムモデル
  1 ダイレクトペイメントのためのシステムモデル
  2 セルフディレクテッド・サービス
  3 自律/自立生活支援のための機構
 第9章 障害福祉の給付制度の再編
  1 自律的福祉
  2 給付制度の再編
あとがき
引用・参考文献

同じジャンルの本

このページのトップへ