ホーム > 障害の政治
障害の政治
本体2,800円+税
ISBN 9784750323381
判型・ページ数 4-6・280ページ
出版年月日 2006/06/01

障害の政治

イギリス障害学の原点

障害者が社会のメインストリームから孤立化させられ、排除されてきたのはなぜなのか……。障害者が無力化されてきた要因、すなわち個人主義イデオロギーと医療化イデオロギーを明らかにし、無力化への対抗としての障害者運動の可能性を示した画期的論考。

謝辞
イントロダクション
第一章 障害の定義――意味の政治
第二章 文化的産物としてのインペアメントとディスアビリティ
第三章 障害と資本主義の到来
第四章 障害のイデオロギー的構築
第五章 無力化されたアイデンティティの構築
第六章 ディスアビリティ問題の社会的構築
第七章 無力化の政治――その存在可能性
第八章 無力化の政治――新しい社会運動
後記 風は吹いている
訳者あとがき
参考文献
索引

同じジャンルの本

このページのトップへ