ホーム > 図表でみる教育 OECDインディケータ(2005年版)
図表でみる教育 OECDインディケータ(2005年版)
本体6,800円+税
ISBN 9784750322254
判型・ページ数 A4変・464ページ
出版年月日 2005/11/01

図表でみる教育 OECDインディケータ(2005年版)

2005年版で新たに加わった指標は、15歳児の数学的リテラシー及び問題解決能力(PISA2003調査結果)、数学と理科の教育到達度の傾向(TIMSS2003調査結果)、初等・中等教育学校の生徒の標準授業時間数、公立私立の教育機関別の成績比較など。

A章.教育機関の成果と教育・学習の効果
 A1 成人の学歴分布
 A2 後期中等教育卒業率
 A3 高等教育卒業率
 A4 15歳児の数学的リテラシー
 A5 15歳児の問題解決能力
 A6 15歳児の数学的リテラシー得点に関する学校間と学校内でのばらつき
 A7 第8学年生徒の数学と理科の教育到達度(2003年、1995年)
 A8 最終学歴別の就業状況 
 A9 教育からの収益:教育と所得
 A10 教育からの収益:教育と経済成長・社会的成果とのつながり
B章.教育への支出と人的資源
 B1 在学者一人当たり教育支出
 B2 国内総生産(GDP)に対する教育支出の割合
 B3 教育支出の公私負担割合
 B4 公財政教育支出
 B5 私的部門に対する公的補助
 B6 教育支出の使途別構成
C章.教育機会・在学・進学の状況
 C1 初等教育から成人までの在学率
 C2 中等・高等教育の在学率
 C3 高等教育機関における外国人学生
 C4 若年者の就学及び就業状況
 C5 学歴の低い若年者の就業状況
 C6 継続教育・訓練への参加
D章.学習環境と学校組織
 D1 初等・中等教育学校の生徒の標準授業時間数
 D2 学級規模と教員一人当たり生徒数
 D3 教員の給与
 D4 教員の授業時間数及び勤務時間数
 D5 国公立教育機関と私立教育機関
 D6 制度的分化
付録1.教育制度の特徴(教育関連の主要基礎データ)
付録2.主要な基本データ
付録3.資料・算定方法・テクニカルノート
用語解説/参考文献/「図表でみる教育」出版への協力者/関連のOECD出版物

同じ著者(訳者)の本

このページのトップへ

同じジャンルの本

このページのトップへ