ホーム > まんがで学ぶ世界の経済 グローバリゼーションとは何か?
まんがで学ぶ世界の経済 グローバリゼーションとは何か?
本体1,800円+税
ISBN 9784750321448
判型・ページ数 A5・224ページ
出版年月日 2005/07/01

まんがで学ぶ世界の経済 グローバリゼーションとは何か?

多国籍露天商で成りあがれ!

億万長者を夢見るおちこぼれ企業家、マチョーロ。起死回生を目指して経営コンサルタント、カッサンドラに中世からグローバル化時代に至る経済の歴史を学ぶ。果たして貧乏人、貧乏国家は一発逆転できるのか。メキシコの人気風刺漫画家が現代社会の構造を暴く。
日本語版に寄せて
はじめに
導入部:チャーロ・マチョーロ 世界最大のおちこぼれ
1.企業家が権力を掌握
2.産業革命と資本の大罪
3.工業時代の植民地主義とグローバル化
4.サムという名の若き敏腕実業家
5.戦争と資本主義(言うなれば同義語)
6.社会主義、ナショナリズム、リューマチズム
7.第2次世界大戦
8.冷戦に関する熱い問題
9.新自由主義(ネオリベラリズム)は何が新しいのか?
10.コンピューター革命
11.新自由主義を押しつける方法
12.世界的レベルの略奪
13.いかにして第3世界から抜け出し…第4世界になるか
14.グローバル化、またの名を経済的植民地主義と言う
15.社会主義圏の崩壊
16.新世界秩序か、それとも新世界カオスか?
17.世界のグローバル化ぎらいよ、団結せよ
18.混迷するモデル
19.2001年9月11日の攻撃
20.混迷するワシントン
21.戦争というテロ
22.世界に混乱を広げる方法
23.ひとつの行動プラン
謝辞
訳者あとがき

同じジャンルの本

このページのトップへ