ホーム > 現代ブータンを知るための60章
現代ブータンを知るための60章
本体2,000円+税
ISBN 9784750320854
判型・ページ数 4-6・360ページ
出版年月日 2005/04/01

現代ブータンを知るための60章

「持続可能な開発と経済発展の両立」を目指すブータン。この国の特徴である豊かな自然環境と深い精神文化を軸に、王政の現在から世界をリードする開発理念「GNH思想」、さらに伝統建築物ゾンの役割の変遷まで、歴史・社会・文化を幅広く紹介する。
はじめに
 1 概 要
第1章 気候と地勢――ヒマラヤ山脈の奥深くに宿る心
第2章 ブータンの言語――多様なる言語事情
第3章 多様な民族――東西文化の違いと民族の変容
第4章 いまでも残る旧支配階級――地方有力者と現王朝との関係
第5章 王政の推移――王政の成立過程とその現在
第6章 国教――カーギュ派・ドゥック派の唯一の独立国
第7章 GNH――世界をリードする新たな開発理念
 2 社会と生活
第8章 道路事情――まがりくねった道の先には
第9章 医療――西洋医学と伝統治療
第10章 教育――ゾンカ、それとも英語? ゆれる教育方針
第11章 IT事情――電話、テレビ、インターネットが導入されて
第12章 スポーツ事情――サッカーから体育教育まで
第13章 交通事情――広がる車社会と“手信号のおまわりさん”
第14章 電気――国をあげての大規模水力発電プロジェクト
第15章 マスコミ――噂話からテレビまで、ブータンの情報伝達の仕組み
第16章 女性をとりまく生活環境――現代主婦のかかえるさまざまな問題
第17章 水事情――豊富な水のイメージに反して、深刻化する水不足
第18章 観光――複雑な観光料金体系とエコツーリズム
第19章 食文化の変容――近代化による食生活の二極化
第20章 ファッション事情――ブータン人はおしゃれ好き!
第21章 トレッキング――旧道を歩くのどかな旅
 3 経 済
第22章 五カ年計画の推移――国際情勢に大きく左右されるなかでの独自路線
第23章 援助と国家財政――アメリカドルとインドルピー
第24章 物価の変動――物価から見える社会の変容
第25章 食料自給率――農業国ブータンのジレンマ
第26章 輸出入事情――日本とのかかわりの深いブータンのマツタケ
 4 政 治
第27章 環境政策――環境先進国としてのブータンの生きる道
第28章 行政組織――公務員天国と思いきや……
第29章 文化保護政策――文化保護を国策とした理由
第30章 爵位制度――「ダショー」その知られざる生活
第31章 政治体制――柔軟さとリーダーシップをかねそなえた王制
第32章 司法制度――ディベート文化と村社会
 5 国際関係
第33章 消失していった近隣王国――シッキム、チベットの消滅からブータンが学んだこと
第34章 西岡京治のまいた種――親日国の歴史に刻まれる一人の日本人
第35章 隣国インドとの関係――インドを支配していたイギリスとの歴史を中心に
第36章 SAARC諸国とのつながり――インドの脅威に足並みの揃わない南アジア諸国
第37章 ブータンで働く外国人――インド人抜きには語れない外国人労働者事情
第38章 ブータンに存在する反インド政府勢力――ブータン王国存続の最大の危機
 6 歴史と文化
第39章 伝統建築物――地産地消の具象化
第40章 ゾン――政治と宗教の中心シンボル
第41章 宗教建築物――ブータンの景観を形作るもの
第42章 民家のいま――伝統建築とその生活様式の変化
第43章 マナーや礼儀作法――狭い社会で生きるコツ
第44章 トランスヒューマンス――生活のパターンにしみついている遊牧民的素養
第45章 伝統貿易――歴史の舞台となった古い交易路
第46章 生活用具――遊牧民の末裔としての痕跡
第47章 法要や葬送――信仰と共に生きる人びと
 7 生活に根付く宗教
第48章 祭り――「ハレ」の日を楽しむブータン人
第49章 名前――ファミリーネームのない人びと
第50章 結婚にまつわる話――重婚ができる婚姻制度
第51章 歌と踊り――音楽のもつ別な効用
第52章 僧――社会におけるあまりにも一般的な存在
第53章 自然観――仏教とその自然に対する意識
 8 環境と資源
第54章 天然資源――豊かな自然エネルギー資源
第55章 自然災害――地球温暖化がブータンに与えた影響
第56章 地質――ヒマラヤに見る海の痕跡
第57章 森林保全――保全政策から社会林業、伝統的な森林利用まで
第58章 生物多様性――森は大きな台所
第59章 代替エネルギー――再生可能なエネルギーに対する取り組み
第60章 自然保護地域――国家政策としての自然保護、開発との両立は可能か?
ブータンを知るためのブックガイド

同じジャンルの本

このページのトップへ