ホーム > Q&A 学校事故対策マニュアル
Q&A 学校事故対策マニュアル
本体1,900円+税
ISBN 9784750320847
判型・ページ数 A5・192ページ
出版年月日 2005/04/01

Q&A 学校事故対策マニュアル

法的対応から危機管理・安全対策まで

部活動中の怪我は? 生徒同士のけんかの責任は? 急増する不審者侵入はどうする? 教師の処分は? 様々な事故への対応、日頃の危機管理・安全策について、教師の疑問に弁護士が即答。最新の判例・事例満載。今すぐ使える教師のための実践ガイド。
はじめに
凡例
第1章 学校事故とは何か
Q1 学校事故とは何か?
Q2 学校事故の法的責任は?
Q3 学校事故の発生件数は?
Q4 学校事故が起きたときの周りの反応は?
Q5 学校事故への対策を行うことの意義は?
第2章 学校事故の民事責任
▲1 総論
Q6 損害賠償を支払う責任は誰にある?
Q7 支払わなければならない損害賠償の範囲は?
Q8 学校事故の賠償額は?
Q9 生徒同士の事故の責任は誰にある?
Q10 生徒に不注意があった場合も全責任を負う?
▲2 国公立学校編
Q11 国公立学校の責任はどうなる?
Q12 「公権力の行使」とは?
Q13 「職務行為」とは?
Q14 「故意又は過失」とは?
Q15 「違法」とは?
Q16 「因果関係」とは?
Q17 「公の営造物」「設置又は管理の瑕疵」とは?
▲3 私立学校編
Q18 私立学校の責任はどうなる?
Q19 債務不履行責任とは?
Q20 不法行為責任とは?
Q21 使用者責任とは?
Q22 施設や設備による事故の責任は?
第3章 こんなときどうなる――様々な事故への対応
Q23 行政責任はどのように問われる?
Q24 学校事故と刑事責任の関係は?
Q25 休み時間中・放課後に起きた事故はどうなる?
Q26 体育祭での事故は?
Q27 遠足・修学旅行での教師の注意義務は?
Q28 部活動中の事故はどうなる?
Q29 登下校中の事故はどうなる?
Q30 教師の生徒に対する懲戒行為はどうなる?
Q31 体罰の範囲は?
Q32 懲戒行為と自殺の関係は?
Q33 生徒以外の第三者が被害者となる事故は?
Q34 スクール・セクシュアル・ハラスメントはどうなる?
Q35 生徒同士のいじめはどうなる?
第4章 事故後の対応と危機管理・安全対策
Q36 学校事故が起きてしまったら?
Q37 学校事故の事後措置はどうする?
Q38 事情の把握と記録の保存の注意点は?
Q39 関係者・関係諸機関への連絡・報告は?
Q40 保護者・マスメディアへの説明・対応は?
Q41 学校災害共済給付制度や見舞金制度とは?
Q42 民事事件の手続は?
Q43 刑事事件の手続は?
Q44 行政責任への対応は?
Q45 教師の処分基準は?
Q46 学校事故を未然に防ぐ安全対策とは?
Column
 加害者が複数いる場合はどうなる?
 「公務員」って?
 どうする? 子どもの虐待(1)
 弁護士費用はおいくら?
 学校に内容証明が届いた!
 どうする? 子どもの虐待(2)
 PTSDとセクシュアル・ハラスメント
Data
 負傷における男女の割合
 体罰
 自殺
 スクール・セクシュアル・ハラスメントの事例
 いじめ
学校事故判例一覧
 1 授業中の事故
 2 学校行事に伴う事故
 3 部活動に伴う事故
 4 教師の体罰等の行為に伴う事故
 5 生徒間の事故
 6 いじめに関する事故
 7 刑事事件
 8 工作物から生じた事故
 9 その他
弁護士会一覧
参考文献

同じジャンルの本

このページのトップへ