ホーム > 日中韓「自由貿易協定」構想
日中韓「自由貿易協定」構想
本体3,500円+税
ISBN 9784750319247
判型・ページ数 4-6・296ページ
出版年月日 2004/05/01

日中韓「自由貿易協定」構想

北東アジア共生経済圏をめざして

日本企業主導ネットワークによって形成されつつある、北東アジア「ビジネス経済圏」。この発展および延長線上にある「共生経済圏」の形成を目的とした、日中韓3国のFTA構想を提起する。
はしがき
第1部 中国経済の台頭と日中共生の途

第一章 中国経済と輸出主導成長
1 中国経済の現状
経済成長/産業・労働/貿易・直接投資
2 中国経済が抱える構造問題
経済成長の不安定性/地域格差拡大/国有企業改革/不良債権処理/財政改革/WTO加盟と農業問題/内需主導成長の必要性
第二章 日中経済関係の現状と問題点
1 日中貿易
対中貿易赤字の拡大/対中輸出の拡大と高度化/対中輸入と“日日企業”問題
2 対中直接投資
再び増勢に向かう対中直接投資/対中直接投資の特色/対中投資が日中貿易に与える影響
3 対日直接投資
4 日中経済関係の問題点
第三章 日中経済社会共生の途
1 日本経済「空洞化」の現状と問題点
全国の場合/新潟県の場合
2 「空洞化」に対する新潟県企業の挑戦
「空洞化」の現状と問題点/「空洞化」への挑戦/「ボーダレス経営」下のビジネス・モデル
3 日中経済社会共生の途
両国における経済社会発展パターンの変容/産業構造調整の方向と日本企業の課題/「共生」と経済社会発展路線の転換
第四章 中国東北地方における経済発展――東北三省を中心にして
1 東北三省の概況
全体/黒龍江省/吉林省/遼寧省
2 東北三省における経済発展の課題
経済発展の相対的立ち後れ/二極化する東北三省/サステナビリティー問題
第2部 韓中関係と韓国経済発展

第一章 韓国経済の現状と課題
1 通貨危機後の韓国経済
成長軌道への復帰/強まる輸出主導成長
2 国際分業構造の変化
対中依存を深める貿易構造/対外投資
3 韓国経済の課題
第二章 韓日・韓中経済関係
1 韓日関係
貿易/直接投資
2 韓中関係
貿易/直接投資
3 韓中関係から韓中日関係へ
中国の対韓キャッチアップ/韓国産業の将来像/産業内分業を支える対中直接投資/北東アジア経済圏における韓国の役割と課題
第3部 日中韓FTA構想

第一章 日中韓三国相互依存関係と「北東アジアビジネス経済圏」
1 日中韓三国域内経済関係
三国域内貿易/三国域内投資
2 進展する三国企業連携と「北東アジアビジネス経済圏」
北東アジアにおけるビジネス・ネットワークの蠢動/「北東アジアビジネス経済圏」の可能性と課題
第二章 日中韓FTA構想
1 先行する日韓FTA協定
日韓FTAの意義/日韓FTAの効果
2 日中韓FTAの課題
日中韓FTA構想の意義/「北東アジア共生経済圏」に向けての日中韓FTA構想/日中韓FTA構想に対するローカル・アプローチ
第4部 ロシア極東経済と北東アジア
第一章 極東地域の鳥瞰図
1 面積・人口・気候
2 民族・言語
民族/言語
3 産業構造・産業立地
産業構造上の跛行性/産業立地上の跛行性
4 エネルギー・資源の開発・賦存状況
エネルギー/貴金属・希少資源/森林資源/漁業資源/エネルギー・資源開発の重要性
第二章 経済発展における問題点と課題
1 経済の混迷・停滞
2 国際分業への参入
経済発展と国際分業/極東地域と北東アジア市場/対日経済関係の重要性
3 無視できないサステナビリティー
第5部 朝鮮民主主義人民共和国経済と北東アジア
第一章 概況
1 風土・気候・人口
2 言語
第二章 産業・経済
1 豊富な資源
2 深刻な農業不振
3 稼働率低下に苦しむ工業
4 エネルギー危機
5 回復の兆候を示す貿易
6 経済不振克服の可能性
第三章 北朝鮮式輸出主導成長の可能性と北東アジア
1 北朝鮮貿易における北東アジア諸国の重要性
2 北朝鮮式輸出主導成長の可能性と中韓日三国の役割

同じジャンルの本

このページのトップへ