ホーム > 来日外国人犯罪
来日外国人犯罪
本体4,800円+税
ISBN 9784750318295
判型・ページ数 A5・344ページ
出版年月日 2003/12/01

来日外国人犯罪

文化衝突からみた来日中国人犯罪

張 荊
近年急増する来日中国人犯罪の要因は? トーステン・セリンの「文化葛藤論」を用い、日本と中国の文化的・歴史的背景の比較検討と犯罪統計の分析をし、また当事者への実態調査に基づき総合的に論考する。
序 章

第一章 来日中国人犯罪の推移と現状及び関連要素の分析
 第一節 来日外国人犯罪の推移と現状
 第二節 来日中国人犯罪の推移と現状及び他の外国人の統計的比較
 第三節 来日中国人犯罪関連要素の分析

第二章 来日中国人犯罪の特徴及び文化素因の提起
 第一節 統計数値から見た来日中国人刑法犯の特徴
 第二節 来日中国人による殺人犯罪の特徴
 第三節 来日中国人による強盗犯罪の特徴
 第四節 来日中国人による窃盗犯罪の特徴
 第五節 来日中国人による偽造犯罪の特徴
 第六節 来日中国人による特別法犯罪の特徴
 第七節 その他の犯罪の特徴
 第八節 来日中国人犯罪の特徴に関する文化的素因の提起

第三章 実例から見た来日中国人犯罪の原因及び文化衝突の提起
 第一節 Lの違法行為とその原因
 第二節 Hの強盗殺人事件とその原因
 第三節 「怒羅権(ドラゴン)」の例に見た中国帰国者二世、三世の非行・犯罪の原因についての分析
 第四節 犯罪実例から見た文化衝突

第四章 文化衝突論:来日中国人の犯罪原因についてのマクロ研究
 第一節 文化と犯罪
 第二節 規範文化の差異と来日中国人犯罪
 第三節 差別と来日中国人犯罪
 第四節 在日中国人文化圏の本土的規範文化の変容
 第五節 来日中国人の自国の生い立ち環境及び文化衝突
 第六節 福建省から来日した中国人農民の凶悪犯罪と文化衝突

第五章 文化衝突の解消:来日中国人犯罪に対する対応策
 第一節 良好な日中関係の確立と保持
 第二節 文化融合のための人材選抜制度の確立
 第三節 国際化:他民族が融和する文化環境の創成
 第四節 法文化と現実の矛盾の減少
 第五節 来日中国人不法残留者の基本的生存権の保護
 第六節 文化と社会体制の相違の克服及び来日中国人犯罪の予防に対する日中両国の協力

結 語
解 説(菊田幸一)

同じジャンルの本

このページのトップへ