ホーム > 多動な子どもへの教育・指導
多動な子どもへの教育・指導
本体1,800円+税
ISBN 9784750314440
判型・ページ数 4-6・240ページ
出版年月日 2001/07/01

多動な子どもへの教育・指導

ネットワークのなかで育む

多動な(ADHD:注意欠陥多動性障害をもつ)子どもたちにどのように向き合ったらよいのか? 子どもたちをより深く的確に知るためには? 教育現場で求められる実践は? 教師に、保護者にむけて経験豊かな執筆陣がネットワークのなかでの育みを提唱する。
第1章 多動な子どもの医学・医療
 ADHDの概念および診断基準/ADHDとその他の発達障害/ADHDの原因仮説とその医療/ADHDの心理・認知面の特徴/心理・認知を踏まえた環境設定とは
第2章 多動な子どもの教育
 多動な子どもの教育システム/多動な子どもの指導/多動な子どもと通級による指導
第3章 多動な子どもとコミュニケーション
 言語・認知の特徴/パニック状態への対処/多動な子どもへの運動指導
第4章 多動な子どもたちと社会性の発達
 社会性とその発達段階/自分との「対話」が育てる社会性
第5章 多動な子どもたちをネットワークで育む

同じジャンルの本

このページのトップへ