ホーム > 新版 外国人参政権と国籍
新版 外国人参政権と国籍
本体2,500円+税
ISBN 9784750314044
判型・ページ数 4-6・200ページ
出版年月日 2001/04/01

新版 外国人参政権と国籍

欧州統合の流れのなかで地方参政権を外国人住民にも与える流れができつつある。日本でも地方参政権を外国人住民に与えようという動きがあるが、国民国家的な従来概念を払拭し、世界的視野で参政権を国民から永住者に変えていこうとする論理を探求する。

1 外国人参政権の実態と二重国籍の増大
一 国民と外国人のあいだ/二 国民と住民の違い/三 定住型の参政権と国籍取得要件の緩和/ほか
2 外国人参政権反対論と国籍制度の三モデル
一 憲法の文言上,公務員の選定は国民のみの権利である?/二 参政権の性質上,外国人には認められない?/三 国民主権から外国人には認められない?/ほか
3 外国人参政権訴訟と国籍確認訴訟
一 アラン(H. Alan)参議院選挙権訴訟/二 リ(李英和)参議院被選挙権訴訟/三 キム(金正圭)地方選挙権訴訟/ほか
4 永住市民権か二重国籍か
一 出稼ぎ外国人から定住外国人へ/二 定住外国人から永住市民(デニズン)へ/三 市民権理論の新地平/ほか

同じジャンルの本

このページのトップへ