ホーム > だれのための「日の丸・君が代」?
だれのための「日の丸・君が代」?
本体800円+税
ISBN 9784750311715
判型・ページ数 A5・112ページ
出版年月日 1999/06/01

だれのための「日の丸・君が代」?

そのウソと押しつけ

根拠のない“君=国”論など、あいまいな解釈のまま強制される「日の丸・君が代」。文部省・教育委員会の執拗な攻撃が、校長の自殺という悲劇を生んだ広島から、「国旗・国歌」問題の本質を問う。
まえがき [広島県教職員組合協議会]
1 「日の丸・君が代」とはなにか 新しい野望,古いシンボル[山部芳秀]
2 「日の丸・君が代」の強制はどのように進められているか[安保英賢]
3 私も強制に反対します

同じジャンルの本

このページのトップへ