ホーム > 古代ネパール史料 リッチャヴィ時代の銘文集成
古代ネパール史料 リッチャヴィ時代の銘文集成
本体20,000円+税
ISBN 9784750311111
判型・ページ数 A5・984ページ
出版年月日 1999/01/01

古代ネパール史料 リッチャヴィ時代の銘文集成

5世紀から9世紀に至る、古代ネパール、リッチャヴィ時代。現存する211点の銘文史料を実証的に判読・解明し、ネパール古代史料の再構築に大きな役割を果たした名著、詳細な解説を付し、本邦初訳。
リッチャヴィ時代の銘文集成
 第一番 チャー・バヒル所在の銘文/第二番 マーナ・デーヴァ一世の銘文―チャングナラヤン寺院所在/第三番 マーナ・デーヴァ一世時代のナラ・ヴァルマーの銘文―ラージムパート所在/第四番 マーナ・デーヴァ一世銘文―ラージムパート所在/第五番 マーナ・デーヴァ一世の銘文―パシュパティ・ティルガンガー所在/第六番クシェーマスンダリー王妃の銘文―ラージムパート所在/第七番 マーナ・デーヴァ一世の銘文―ビシュヌ・パードゥカー丘陵の麓に所在(その一)/第八番 マーナ・デーヴァ一世銘文―ビシュヌ・パードゥカー丘陵の麓に所在(その二)/第九番 マーナ・デーヴァ一世時代の銘文―ビシャールナガルのトゥンダールデビー寺院所在/第一〇番 マーナ・デーヴァ一世時代のラトナサンガの銘文―デウパタン所在/ほか
追加銘文
 第一番 パシュパティ寺院で発見された銘文(現二五行)/第二番 ゴカルナ・マハンカール寺院で発見された銘文(全一六行)/ほか
巻末論文―佐伯和彦
 1 ネパール史の時代区分と古代ネパール(付・一覧表)/2 リッチャヴィ時代の根本史料および関連史料とその信頼性/ほか

同じジャンルの本

このページのトップへ