ホーム > 現代アメリカ社会を知るための60章
現代アメリカ社会を知るための60章
本体2,000円+税
ISBN 9784750310923
判型・ページ数 4-6・258ページ
出版年月日 1998/11/01

現代アメリカ社会を知るための60章

アメリカはどこに向おうとしているのか。クリントンの経済政策、宗教右翼の台頭、ホームランキング争いに垣間みえたスポーツにおける人種差別問題など、時代を象徴する60項をコンパクトに読む。

1 政治・経済・外交
 第1章 北米自由貿易協定――中南米地域に対する経済的イニシアチブの模索/第2章 ボスニア問題とアメリカ――1995年デイトン和平合意およびその後/第3章 パナマ運河協定――返還へ向けての動き/第4章 増大する貧富の差――サイバースペース革命の影響/第5章 ブラック・コーカス――進む黒人の政治参加のシンボル/第6章 項目別拒否権――連邦政府における三権分立をめぐる新しい動き ほか
2 社 会
 第18章 ADA(障害を持つアメリカ人法)――障害者の公民権保障/第19章 死ぬ権利――医学,倫理,政治の相克/第20章 通信品位法――憲法修正一条「表現の自由」をめぐって/第21章 テレビを通しての福音――テレビ説教師の盛衰と「パラ・チャーチ」形成への貢献 ほか
3 人種・民族関係
 第46章 エリス島――移民の歴史を伝えるモニュメント/第47章 多文化主義――続くナショナル・アイデンティティの模索/第48章 ジャッキー・ロビンソン――最初の黒人大リーガー/第49章 クラウン・ハイツ事件――複雑な人種・民族関係の一様相 ほか
《執筆者一覧(編者以外)》
上坂昇・緒方房子・宮井勢都子・高橋裕子・小塩和人・赤尾千波・大類久恵・賀川真理・落合明子・増田直子・西川裕子・菱田幸子・七戸美弥

同じジャンルの本

このページのトップへ