ホーム > ゆがんだ黒人イメージとアメリカ社会
ゆがんだ黒人イメージとアメリカ社会
本体2,300円+税
ISBN 9784750310077
判型・ページ数 4-6・200ページ
出版年月日 1998/01/01

ゆがんだ黒人イメージとアメリカ社会

ブラック・メイル・イメージの形成と展開

麻薬、セックス、犯罪と暴力……。白人が支配する社会下で意図的に巧妙につくり上げられたステレオタイプな黒人男性像。日本社会でも日常的に流布されるこのイメージの無根拠性と差別構造を論証する。
序 ブラック・メイル・イメージ神話で儲ける成長産業
第1章 黒人はケダモノ……それとも人間
第2章 ブラック・メイル・バッシングの素晴らしき芸術
第3章 奴隷制からスポーツ・アリーナまで
第4章 スパイク・リーへの仕打ち
第5章 トーマス,タイソン,トール・テイルズ
第6章 おれもニガーだぜ
第7章 かくあるべきではないこと
第8章 尊師ファラカンかアドルフ・ファラカンか
第9章 何故「ため息つかせて」なのか?
第10章 マイケル・ジャクソンはスリラーじゃない
第11章 「愛がそれとどんな関係があるの」――君たちが考えている以上にだよ
第12章 麻薬撲滅戦争はブラック・メイル撲滅戦争
第13章 もう一方のボーイズ・ン・ザ・フッド

同じジャンルの本

このページのトップへ