ホーム > アメリカ黒人女性の歴史
アメリカ黒人女性の歴史
本体2,800円+税
ISBN 9784750309811
判型・ページ数 4-6・240ページ
出版年月日 1997/10/01

アメリカ黒人女性の歴史

二〇世紀初頭にみる「ウーマニスト」への軌跡

人種そして性差、二重の差別構造を生きるアメリカ黒人女性。白人女性を中心とした“フェミニズム”に対する“ウーマニズム”をキーワードに20世紀初頭という大転換期の彼女たちの活動を克明に追う論集。
第一篇 南部黒人女性の現実と闘争
 第1章 一九世紀末のアメリカ黒人女性――イメージと実像
 第2章 反リンチ運動を闘ったウーマニスト――東部の活動家たちにとっての「触媒」
第二篇 北部黒人女性の運動と活躍
 第3章 北部の活動家たちからの「告発」――シカゴ万博(1893)という好機
 第4章 経済界での成功者 ふたりのウォーカー――ウーマニストとしての意識と実践
第三篇 全国的な統合への軌跡と覚醒
 第5章 全米黒人女性協会モットー「共に向上しよう」――いつまでも「この世の騾馬」ではない
 第6章 「ウーマニズム」の思想的萌芽――「黒人の声」誌(1904~07)を読む
 第7章 黒人女性から見た女性参政権運動――参政権はすべての解決策にはならない

同じジャンルの本

このページのトップへ