ホーム > 朝鮮の西学史
朝鮮の西学史
本体7,000円+税
ISBN 9784750308432
判型・ページ数 A5・380ページ
出版年月日 1996/09/01

朝鮮の西学史

品切れ・重版未定
17世紀初め、イエズス会士たちの漢訳書によって伝来し、朝鮮の思想を大きく揺るがした西洋の学術は、のち19世紀初めのキリスト教弾圧によって断絶し、朝鮮の近代化挫折につながってゆく。韓国語版からの全訳。
序 章 「北学」による西教と西学
第一章 イエズス会の東方伝道とマテオ・リッチ
第二章 17世紀における西学の朝鮮伝播
第三章 18世紀における西学の伝播と反応
第四章 正祖時代の西教の受容と葛藤
終 章 辛酉教難後の西学の凋落と開国
補論1 丁茶山の西学観
補論2 丁茶山の日本観――日本儒学を中心に
補論3 朝鮮伝来の西洋書目――開国前の西洋認識と関連して

同じジャンルの本

このページのトップへ