ホーム > 国際理解教育 Vol.24
国際理解教育 Vol.24
本体2,500円+税
ISBN 9784750346748
判型・ページ数 B5・120ページ
出版年月日 2018/06/20

国際理解教育 Vol.24  新刊

特集は「『移動する子どもたち』と国際理解教育」。グローバル化により多様化する「移動する子どもたち」が抱える諸課題とその解決を、日本の教育支援政策、ドイツ・イギリスなどの移民・難民受入政策と教育課題、横浜市の事例など多様な視点から考究する。
研究論文
地球規模課題と国際理解教育――気候変動教育からの示唆[永田佳之]

実践研究論文
地域の未来を積極的に創造しようとする生徒の育成――国際理解教育の観点を取り入れた地域学習を通して[小黒淳一・原瑞穂]

実践研究ノート
「共生」のための「対話」としての歴史学習――在日コリアンの視点を取り入れた「もう一つの歴史」の授業実践を通して[西村美智子]


特集 「移動する子どもたち」と国際理解教育

特集研究論文
「移動する子どもたち」の教育支援政策の課題と可能性――政府関連報告書を国際理解教育の視点から読み解く[福山文子]
SDGs時代における移民・難民の受け入れの構造と政策[丸山英樹]
イギリスにおける「移動する子どもたち」の教育課題と支援――難民及び庇護希望者の受け入れに焦点をあてて[菊地かおり]
学生は「移動する子どもたち」との関わりから何を学んだか――「つながる会」の挑戦[浜田麻里]

特集研究ノート
横浜市における外国籍・外国につながる児童生徒への教育支援――横浜市教育委員会の支援事業の取組より[服部信雄]


報告

日本国際理解教育学会第27回大会公開シンポジウム[嶺井明子・井田仁康・菊地かおり]
国際委員会活動報告[釜田聡・姜英敏・金仙美・津山直樹]
研究・実践委員会報告[永田佳之]
第18回韓国国際理解教育学会参加報告[鄒聖傑]
ESD及びGCEDをめぐる国際的な最新動向[菊地かおり・永田佳之]


書評

多田孝志著『グローバル時代の対話型授業の研究』[藤原孝章]
孫美幸著『日本と韓国における多文化共生教育の新たな地平』[森茂岳雄]
平田利文他著『アセアン共同体の市民性教育[橋崎頼子]


新刊紹介

永田佳之・曽我幸代編著『新たな時代のESD サスティナブルな学校を創ろう[曽我幸代]
日本ホリスティック教育協会編『対話がつむぐホリスティックな教育』[曽我幸代]
孫美幸著『境界に生きる』[孫美幸]
子島進・藤原孝章編『大学における海外体験学習への挑戦』[東優也]


  学会規約
  編集規定/投稿規定/審査の手順/執筆要項
  編集後記

同じジャンルの本

このページのトップへ