ホーム > アメリカ史のなかのアーミッシュ
アメリカ史のなかのアーミッシュ
本体2,800円+税
ISBN 9784750346359
判型・ページ数 4-6・232ページ
出版年月日 2018/03/30

アメリカ史のなかのアーミッシュ  新刊

成立の起源から「社会的忌避」をめぐる分裂・分立の歴史まで

信教の自由を求めて新大陸に渡ったアーミッシュにアメリカ建国神話のピューリタンを重ね合わせながら、アメリカにおけるアーミッシュの隆盛の歴史をたどる。ドイツ系移民の背景を踏まえ、アメリカの宗教的特質、地理的特質の中で、アーミッシュにとっての“もうひとつのアメリカ”を明らかにする。
 はじめに

第1章 アーミッシュの概要
 1 アーミッシュの起源
 (1)スイス・ブレザレン
 (2)忌避
 (3)メノナイト
 2 アーミッシュの成立
 (1)社会的忌避を巡る論争
 (2)アーミッシュの分立
 3 アーミッシュの職業
 (1)職業観
 (2)農業
 (3)工業
 4 アーミッシュの言語
 (1)ペンシルヴァニア・ジャーマン
 (2)小学校の統合化
 (3)アーミッシュの3言語社会
 5 アーミッシュの教会組織
 (1)アーミッシュの教区
 (2)アーミッシュの教会戒律
 6 アーミッシュの結束
 (1)破門
 (2)転会状
 7 むすび
 Column トラクセルヴァルト城

第2章 ヤコブ・アマンの軌跡(1644年?~1730年?)
 1 ヤコブ・アマンの位置づけ
 2 ヤコブ・アマンの生年月日と生地
 (1)「アマン」の綴り
 (2)アマンの生年月日と生地
 3 ヤコブ・アマンの宗教的背景
 4 エアレンバッハ追放後のヤコブ・アマン
 (1)ボヴィル説
 (2)オーバーホーフェン説
 (3)シュテフィスブルグ説
 5 アルザスでのヤコブ・アマン
 (1)セレスタ近辺のヤコブ・アマン
 (2)マルキルヒのヤコブ・アマン
 (3)ヤコブ・アマンの娘の証言
 6 1712年以後のヤコブ・アマンの足跡
 (1)オランダからペンシルヴァニアへ
 (2)ペンシルヴァニアからノースカロライナへ
 (3)先住民の襲撃
 7 むすび

第3章 アーミッシュの成立(1693年)
 1 アーミッシュ分立の記録
 2 17世紀後半のスイス・メノナイト
 3 アマン・ライスト論争
 (1)ハンス・ライスト
 (2)洗足式
 (3)アマンの巡業
 (4)アマンとライストの論争
 4 アーミッシュの分立
 5 むすび

第4章 アメリカに渡ったヨーロッパ人(16世紀から18世紀)
 1 アメリカの植民地
 (1)初期の英国人の入植
 (2)ピューリタン
 (3)ウィリアム・ペン
 2 アーミッシュの第一波アメリカ移住(1727年から1770年まで)
 (1)メノナイトの移住
 (2)アーミッシュの移住
 (3)乗船名簿のアーミッシュ
 (4)第一波アーミッシュの特色
 3 むすび
 Column アムトラック

第5章 アメリカの建国に向けて
 1 フレンチ・インディアン戦争
 2 スコットランド系アイルランド人
 3 先住民の襲撃
 (1)ホクステトラー一家虐殺事件
 (2)マックニット家事件
 4 アーミッシュの独立戦争
 (1)裏切者の烙印
 (2)改宗者の増加
 (3)反戦の姿勢
 5 むすび

第6章 アメリカに来たアーミッシュとヨーロッパに残ったアーミッシュ(19世紀)
 1 19世紀のアーミッシュ
 2 第二波のアーミッシュのアメリカ移住
 (1)ヨーロッパの出身地域とアメリカの移住先
 (2)第一波と第二波の互助関係
 (3)移動に移動を重ねて
 3 ヨーロッパに残ったアーミッシュ
 (1)ヨーロッパのアーミッシュ
 (2)ルイ14世の追放令
 (3)スイス
 (4)ドイツ
 (5)オランダ
 (6)東欧
 (7)最後のアーミッシュ
 4 むすび

第7章 フロンティアの西方移動
 1 フロンティアの移動
 2 ルイジアナ購入(1803年)
 3 先住民の土地の争奪
 (1)アメリカ白人
 (2)アーミッシュ
 4 アメリカ白人とアーミッシュの交錯
 (1)アーミッシュ教役者の管理強化
 (2)信仰への立ち返り
 (3)宗教の勧誘
 (4)教会堂
 (5)生活様式
 (6)政治活動
 (7)開拓民としてのアーミッシュ
 5 むすび

第8章 分裂
 1 国家の分裂
 (1)アメリカ白人の南北戦争
 (2)アーミッシュの南北戦争
 2 アーミッシュの分裂
 (1)分裂
 (2)全教役者会議
 3 むすび

第9章 さらなる分裂
 1 エグリ・アーミッシュ
 2 スタッキー・アーミッシュ
 3 シュヴッツェントルバー・アーミッシュ
 4 新派アーミッシュ
 5 ビーチー・アーミッシュ
 6 むすび
 Column バンドリング

第10章 ビッグヴァリーのアーミッシュ
 1 ビッグヴァリー
 2 ビッグヴァリーの再洗礼派の概観
 3 ビッグヴァリーの12の再洗礼派のグループ
 (1)ネブラスカ・アーミッシュⅠ
 (2)ネブラスカ・アーミッシュⅡ
 (3)バイラー・アーミッシュ
 (4)レノ・アーミッシュ
 (5)ニュー・アーミッシュ
 (6)ズーク・アーミッシュ
 (7)ベセル・メノナイト教会
 (8)ホルドマン・メノナイト教会
 (9)アレンヴィル・メノナイト教会
 (10)ローカスト・グローヴ・メノナイト教会
 (11)ブレザレン・イン・クライスト教会
 (12)メイプル・グローヴ・メノナイト教会
 4 むすび

第11章 アーミッシュの社会的制裁
 1 社会的忌避の事件
 2 アンドリュー・ヨーダー事件
 (1)事件の概要
 (2)社会的忌避の結末
 3 サミュエル・ホクステトラー事件
 (1)事件の概要
 (2)社会的忌避の回避
 4 むすび

第12章 人口増加
 1 自然増
 (1)人口増加
 (2)人口構成
 2 転出者
 3 転入者
 4 むすび

 参考文献

 おわりに

 索引

同じジャンルの本

このページのトップへ