ホーム > 多文化教育の国際比較
多文化教育の国際比較
本体2,300円+税
ISBN 9784750346076
判型・ページ数 4-6・224ページ
出版年月日 2017/12/20

多文化教育の国際比較  新刊

世界10カ国の教育政策と移民政策

世界10カ国における国家統合の理念、戦後の歴史的展開、多様性に関する教育政策・実践といった枠組みによる国際比較を行い、多文化教育に関する国際的な動向を捉えるとともに、移民時代の日本に求められる多文化共生のあり方・教育政策について考察する。
はじめに 多文化共生のシナリオ――多文化教育の国際比較の視角

序章 人の移動と教育を考える視点
 1.人の移動と多様性の課題の変遷
 2.多文化と教育をめぐる問題の所在
 3.本書の分析枠組み
 4.まとめ

第1章 英国(イングランド)――シティズンシップの強化
 1.英国の基本情報
 2.国の物語と国家統合の理念
 3.多様性と教育をめぐる歴史的な展開
 4.多文化をめぐる教育の取り組みと課題
 5.残された課題

第2章 ドイツ――移民国への転換
 1.ドイツの基本情報
 2.国の物語と国家統合の理念
 3.多様性と教育をめぐる歴史的な展開
 4.多文化をめぐる教育の取り組みと課題
 5.残された課題

第3章 フランス──共和制の理念とライシテ
 1.フランスの基本情報
 2.国の物語と国家統合の理念
 3.多様性と教育をめぐる歴史的な展開
 4.多文化をめぐる教育の取り組みと課題
 5.残された課題

第4章 アメリカ合衆国──自由と平等のポリティックス
 1.アメリカの基本情報
 2.国の物語と国家統合の理念
 3.多様性と教育をめぐる歴史的な展開
 4.多文化をめぐる教育の取り組み
 5.残された課題

第5章 カナダ──多文化主義法をもつ国
 1.カナダの基本情報
 2.国の物語と国家統合の理念
 3.多様性と教育をめぐる歴史的な展開
 4.多文化をめぐる教育の取り組み
 5.残された課題

第6章 オーストラリア――アジア太平洋国家をめざして
 1.オーストラリアの基本情報
 2.国の物語と国家統合の理念
 3.多様性と教育をめぐる歴史的な展開
 4.多文化をめぐる教育の取り組み
 5.残された課題

第7章 ニュージーランド――二文化主義と多文化主義の葛藤
 1.ニュージーランドの基本情報
 2.国の物語と国家統合の理念
 3.多様性と教育をめぐる歴史的な展開
 4.多文化をめぐる教育の取り組み
 5.残された課題

第8章 シンガポール――多人種主義とメリトクラシー
 1.シンガポールの基本情報
 2.国の物語と国家統合の理念
 3.多様性と教育をめぐる歴史的な展開
 4.多文化をめぐる教育の取り組み
 5.残された課題

第9章 韓国――多文化政策への転換
 1.韓国の基本情報
 2.国の物語と国家統合の理念
 3.多様性と教育をめぐる歴史的な展開
 4.多文化をめぐる教育の取り組み
 5.残された課題

第10章 日本――求められる多文化共生の基本指針
 1.日本の基本情報
 2.国の物語と国家統合の理念
 3.多様性と教育をめぐる歴史的な展開
 4.多文化をめぐる教育の現状
 5.残された課題

第11章 多文化教育の国際比較
 1.国の物語と国家統合の理念
 2.多様性をめぐる歴史的な展開
 3.多文化教育の三つの課題への取り組み
 4.おわりに──国際比較から得られた知見

終章 多文化共生のシナリオ──競争から共創へ
 1.多様な人々と生きていくしかない私たち
 2.新自由主義の矛盾・限界と多文化主義
 3.多文化共生の困難さ
 4.多文化共生への基本的な視座
 5.インクルーシブな社会の共創に向けて
 6.おわりにかえて──差異とともに生きる日本をつくるために

 索引

同じジャンルの本

このページのトップへ