ホーム > 新版 患者の権利オンブズマン勧告集
新版 患者の権利オンブズマン勧告集
本体2,800円+税
ISBN 9784750344621
判型・ページ数 A5・308ページ
出版年月日 2017/01/05

新版 患者の権利オンブズマン勧告集  新刊

最新事例で検証する患者の権利の現状

日本の医療現場における権利侵害・医療過誤事例の調査・勧告に取り組む患者の権利オンブズマン全国連絡委員会が、2008年以降の患者の苦情調査報告書および診療記録不開示苦情調査報告書をまとめた。医療関係者、患者、法律家・支援者必携の貴重な資料。

 序文


第1部 苦情調査

1 患者の権利オンブズマンが行う「苦情調査」
患者の権利オンブズマン「苦情調査」

2 NPO法人患者の権利オンブズマン 苦情調査申立事件
 ①第0701号事件 産科
  *切迫早産予防のために入院していたのに、双児とも死産
 ②第0702号事件 内科及び在宅酸素提供企業
  *在宅酸素療法の装置のトラブルに対し、メーカーと病院はきちんと対応してくれなかった
 ③第0801号事件 腫瘍科
  *急性骨髄性白血病の患者が、臍帯血移植後にGVHDを発症して死亡
 ④第1001号 事件 眼科
  *白内障手術直後より、様々な支障が発生
 ⑤第1101号事件 産科
  *分娩待機中に胎児の心拍が消失して死産
 ⑥第1102号事件 緩和ケア科
  *緩和ケア病棟で、患者の意思に反して行動抑制
 ⑦第1201号調査事件 循環器科
  *受診の翌日に、患者が自宅で死亡
 ⑧第1401号事件 消化器内科
  *死亡当日、医師の診察などの適切な対応がなかった

3 患者の権利オンブズマン東京 苦情調査申立事件
 ①第3号事件 乳腺外科
  *医師から十分な説明を受けることができず、再建術式を選択することができなかった

4 インフォームド・コンセント原則を考える
 ~患者の権利オンブズマンの苦情調査事件から~ 池永満

5 「医療機関における患者の権利規定の現状」に関する実態調査


第2部 診療記録不開示苦情調査

1 診療記録不開示に対する簡易で迅速な調査勧告事業と相談支援事業

2 NPO法人患者の権利オンブズマン診療記録不開示苦情調査事件
 ①第07-1号不開示苦情調査報告書 独立行政法人 国立病院機構病院
 ②第08-1号不開示苦情調査報告書 病院
 ③第08-2号不開示苦情調査報告書 医療法人 社団ブックスクリニック
  第08-2号不開示苦情調査に関する判決
 ④第09-1号不開示苦情調査報告書 特別養護老人施設
 ⑤第09-2号不開示苦情調査報告書 病院
 ⑥第09-3号不開示苦情調査報告書 医院
 ⑦第11-1号不開示苦情調査報告書 婦人科クリニック
 ⑧第11-2号不開示苦情調査報告書 病院
 ⑨第13-1号不開示苦情調査報告書 歯科クリニック
 ⑩第13-2号不開示苦情調査報告書 医院
 ⑪第14-1号不開示苦情調査報告書 歯科医院
 ⑫第15-1号不開示苦情調査報告書 歯科医院

オンブズマン会議メンバー名簿
 ①NPO法人患者の権利オンブズマン
 ②患者の権利オンブズマン東京

全国の患者の権利オンブズマン組織紹介

同じジャンルの本

このページのトップへ