ホーム > 貧困研究 Vol.17
貧困研究 Vol.17
本体1,800円+税
ISBN 9784750344492
判型・ページ数 B5・130ページ
出版年月日 2016/12/15

貧困研究 Vol.17

日本における貧困研究の深化・発展、国内外の研究者の交流をはかり、貧困問題をさまざまな人々に伝えていく、日本初の貧困研究専門誌の第17号。第1特集は「社会不安に揺れる欧州とアメリカ」、第2特集は「ホームレス問題は解決したか?」。

巻頭のことば[湯澤直美]


特集1 社会不安に揺れる欧州とアメリカ
 イギリス:行き詰った子どもの貧困対策――自由主義レジームにおける限界[伊藤善典・阿部彩]
 フランス:フランス郊外貧困地区とスティグマ化――「移民」とテロ、都市社会政策をめぐって[川野英二]
 フィンランド:ベーシック・インカム実験案と社会政策の変化[五石敬路]
 EU:欧州における「再国民化」の動きと社会政策の変容――ポピュリズムの台頭と岐路に立つ欧州社会モデル[石田徹]
 アメリカ:アメリカにおける移民増加と生活困窮者支援策[木下武徳]

特集2 ホームレス問題は解決したか?――ホームレス自立支援法の期限切れを前に
 特集に寄せて[後藤広史]
 ホームレス問題にとってのホームレス自立支援法[垣田裕介]
 ホームレス対策は生活困窮者自立支援法に移行できたか?――借り上げシェルターから一時生活支援事業への移行を中心に[山田壮志郎]
 東京五輪に向けたストリートカウントの実施報告――ロンドン五輪の事例研究を交えて[河西奈緒・北畠拓也]
 コメント[奥田知志・小久保哲郎・稲葉剛]

シリーズ:生活困窮者支援の現場から
 誰もが何度でもやり直せる社会へ[川口加奈]

投稿論文
 生活困窮者支援とフードバンク活動――フランスのフードバンクの事例調査をもとに[小関隆志]

書評論文
 岩田正美著『社会福祉のトポス――社会福祉の新たな解釈を求めて』[青木紀]
 林明子著『生活保護世帯の子どものライフストーリー――貧困の世代的再生産』[岩田美香]
 福原宏幸・中村健吾・柳原剛司編著『ユーロ危機と欧州福祉レジームの変容――アクティベーションと社会的包摂』[高田一夫]

国内貧困研究情報
 注目すべき調査報告書
  日本財団「子どもの貧困の社会的損失推計レポート」(2015年12月)・「子どもの貧困の社会的損失推計―都道府県別推計―レポート」(2016年3月)[大石亜希子]

 貧困に関する政策および運動情報 2016年1月~2016年6月[山田壮志郎/五石敬路/小西祐馬/村上英吾/北川由紀彦]


 貧困研究会規約
 原稿募集及び投稿規定
 編集後記

同じジャンルの本

このページのトップへ