ホーム > いじめ、学級崩壊を激減させるポジティブ生徒指導(PBS)ガイドブック
いじめ、学級崩壊を激減させるポジティブ生徒指導(PBS)ガイドブック
本体2,400円+税
ISBN 9784750344027
判型・ページ数 A5・160ページ
出版年月日 2016/09/30

いじめ、学級崩壊を激減させるポジティブ生徒指導(PBS)ガイドブック

期待行動を引き出すユニバーサルな支援

生徒の問題行動に対し、叱ったり議論するのではなく、予防的に問題行動を起きにくくし、期待行動を子どもに教え、望ましい代替行動に取り組むように導く「ポジティブ生徒指導(PBS)」。幼稚園、小学校をはじめ中・高校までの現場教師・専門家向けに書かれたポジティブ生徒指導のテキストです。

 訳者まえがき
 序
 謝辞

第1章 ポジティブ生徒指導により、問題行動を起きなくする
 子どもの過去の学習経験を理解することの大切さ
 問題行動を予防し、対処する
 ポジティブ生徒指導
 サポートの連続帯と鍵となる特徴点
 科学的に実証されたポジティブ生徒指導
 まとめ
 本書の全体像

第2章 体制づくりを支援する
 州、地区、プログラム別に体制を築く
 取りかかる
 学校やプログラムの実践力を生み出す
 まとめ

第3章 委員会を立ち上げ、引っ張る
 委員会を立ち上げる
 初期の計画推進
 優先順位と時間枠を決める
 役割の分担と効果的な会議の運営
 集めるデータの内容を決める
 専門性の研修
 教職員や家族にポジティブ生徒指導を説明する
 まとめ

第4章 期待行動を教える
 期待行動を選んでみよう
 期待を表す具体的な行動の決め方
 共通の言葉を用いるマトリックスを作成しよう
 1つ1つの社会的行動を教えよう
 まとめ

第5章 適切な行動を支援する
 教えられた期待行動を増やす方略
 適切な行動を身につけさせる方略
 まとめ

第6章 矯正的な指導をする
 問題行動を定義し、一貫して対応する
 問題行動の記録を残す
 矯正的な指導を行う
 さらに考慮するべきこと
 まとめ

第7章 データに基づいて意思決定する
 データ収集の計画を立てる
 ポジティブ生徒指導での意思決定
 まとめ

第8章 小集団および個別支援の基盤をつくる
 ユニバーサルな働きかけをしっかりと
 小集団あるいは目標を絞った支援を確立する体制
 小集団あるいは目標を絞った方略
 集中的あるいは個別的な子どもへの支援
 結論

 文献
 著者・監訳者・共訳者紹介

このページのトップへ