ホーム > 創造か死か
創造か死か
本体3,800円+税
ISBN 9784750343402
判型・ページ数 4-6・388ページ
出版年月日 2016/04/20

創造か死か

ラテンアメリカに希望を生む革新の5つの鍵

『マイアミヘラルド』紙の名物コラムニスト、オッペンハイマー氏のベストセラー待望の邦訳。21世紀の発展の柱である革新と創造についての米州における驚くべき現状を紹介し、中南米にシリコンバレーのような革新の中心を生み出すための秘訣を提示する。

謝辞
序文

第一章 来るべき世界
第二章 ガストン・アクリオ──レシピをプレゼントする料理長
第三章 ジョルディ・ムニョスとメーカーズの運動
第四章 ブレ・ペティスと新しい産業革命
第五章 ラファエル・ユステと脳の操作者
第六章 ペップ・グアルディオラと儲けている時の刷新の技
第七章 ブランソン、ムスク、カルギーマンと再発明の技
第八章 サルマン・カーンと「反転学校」
第九章 ゾレッジー、フォン・アンと社会的革新者たち
第一〇章 革新の五つの秘訣

訳者あとがき
著者紹介・訳者紹介

同じジャンルの本

このページのトップへ