ホーム > ドイツ・フランス共通歴史教科書【近現代史】
ドイツ・フランス共通歴史教科書【近現代史】
本体5,400円+税
ISBN 9784750343068
判型・ページ数 A4変・400ページ
出版年月日 2016/02/29

ドイツ・フランス共通歴史教科書【近現代史】

ウィーン会議から1945年までのヨーロッパと世界

独仏共同により編纂された共通歴史教科書の第2巻。ウィーン会議以後、独仏戦争、第一次世界大戦、ナチス台頭、そして第二次世界大戦勃発から終結まで、両国が激しく対立した期間を扱う。ギムナジウム第11ないし12学年(独)、リセ第1学年(仏)対象。

 序文

第1部 民族の時代(1814~1914年)

第1章 諸侯のヨーロッパから諸国民のヨーロッパへ?――民族運動と自由主義運動(1814~1852年)
第2章 民族意識の高揚から戦争へ――フランスとドイツ(1850 ~1870/1871年)
第3章 フランスとドイツの政治的発展(1870~1914年)
第4章 ドイツとフランス――19世紀の難題への二つの回答

第2部 19世紀および20世紀初頭における産業社会の形成

第5章 経済発展(1780~1939年)
第6章 連続性と変化の狭間の社会(1815~1939年)

第3部 19世紀および20世紀前半における文化の発展

第7章 芸術家たちの表現と社会参加の新しい形(1815~1939年)
第8章 大衆文化の時代

第4部 ヨーロッパの拡大と植民地主義

第9章 植民地主義の時代におけるヨーロッパと世界(19世紀中頃から1914年まで)
第10章 植民地支配

第5部 第一次世界大戦

第11章 1914~1918年:ヨーロッパ戦争から世界戦争へ
第12章 戦争を終わらせる?

第6部 戦間期における民主主義と全体主義体制

第13章 立憲民主制国家の危機(1918~1939年)
第14章 ナチス支配下のドイツ(1933~1939年)
第15章 ボリシェヴィズムのロシアからスターリン体制へ(1921~1941年)

第7部 第二次世界大戦

第16章 第二次世界大戦(1939~1945年)の時期区分
第17章 ドイツ支配下のヨーロッパ
第18章 第二次世界大戦(1939~1945年)中のフランス
第19章 ヨーロッパとその諸民族:対立と挑戦(1815~1945年)

 監訳者解説 国境を越える教科書時代の幕開け?[近藤孝弘]
 監訳者あとがき 和解と協調への揺るぎない姿勢を讃えつつ[福井憲彦]

同じジャンルの本

このページのトップへ