ホーム > 認識・TAIWAN・電影 映画で知る台湾
認識・TAIWAN・電影 映画で知る台湾
本体1,600円+税
ISBN 9784750341194
判型・ページ数 4-6・288ページ
出版年月日 2015/01/31

認識・TAIWAN・電影 映画で知る台湾

急速に活気を取り戻す台湾映画。本書は元朝日新聞台北支局長が映画という窓を通して台湾を覗き込んだ「台湾論」である。「日台」や「外省人」「格差」など、今の台湾社会を映し出す映画を紹介しながら、台湾社会のトレンドや現実を、監督や俳優のインタビューを交えながら描き出す。

 

【内容紹介】

注文書(リーフレット)【PDF:1.2MB】

はじめに


Part1 映画に描かれた素顔の台湾

Scene1 映画で「台湾と日本」を問い続ける
 [CINEMA]「海角七号」「セデック・バレ」「KANO」
 [Interview1]魏徳聖 監督

Scene2 台湾ドキュメンタリーの力
 [CINEMA]「天空からの招待状」「抜一条河」「刪海経」
 [Interview2]斉柏林 監督

Scene3 外省人2世の思い
 [CINEMA]「軍中楽園」「白銀帝国」
 [Interview3]鈕承沢 監督

Scene4 格差社会の矛盾を突く
 [CINEMA]「郊遊〈ピクニック〉」「あなたなしでは生きていけない」「白米炸彈客」
 [Interview4]蔡明亮 監督 李康生 氏

Scene5 「環島」による「認識台湾」
 [CINEMA」「練習曲」「遠い道のり」「不老騎士」
 [Interview5」陳懐恩 監督

Scene6 台湾文化を知る
 [CINEMA]「祝宴!シェフ」「モンガに散る」「父の初七日」
 [Interview6]陳玉勲 監督

Scene7 「あの時代」を照らし出す
 [CINEMA]「あの頃、君を追いかけた」「GF*BF」「九月に降る風」
 [Interview7]九把刀 監督

Scene8 台湾の優しさ、台湾人の優しさ
 [CINEMA]「聴説」「光にふれる」「白天的星星」
 [Interview8]李烈 プロデューサー兼女優

Scene9 台湾映画に欠かせないアイテム
 [ITEM]「バイク」「喫茶店」「同性愛」「軍人教官」
 [Interview9]侯孝賢 監督

Scene10 台湾映画の歴史と課題
 [Interview10]龍応台 前文化部長


Part2 必見! おすすめ台湾映画はこれだ!

2007年
 「言えない秘密」◎高校で出った二人の切ないパラレルワールド
 「練習曲」◎自転車で台湾一周をする聴覚障害の若者が見た世界
 「遠い道のり」◎「フォルモサの音」を通して近づいた人々の距離

2008年
 「海角七号 君想う、国境の南」◎台北から逃げ出した若手ミュージシャンの再生の物語
 「Orzボーイズ」◎大人になりたくない子供たちの成長物語
 「九月に降る風」◎台湾プロ野球を伏線にした少年たちの青春物語

2009年
 「陽陽」◎「フランス」を背負った少女の葛藤と救い
 「聴説」◎傷ついても相手を思いやることの大切さを伝える
 「あなたなしでは生きていけない」◎絶望的な貧困のなかの親子の愛
 「白銀帝国」◎台湾のトップ経営者が撮らせた「晋商」の栄枯盛衰を描く歴史大作

2010年
 「モンガに散る」◎台湾ヤクザの若者の友情と破滅の物語
 「父の初七日」◎父の死をめぐる家族の心模様と台湾人の宗教観
 「第四張画」◎10歳の少年のまわりで起きる身近な人の「消失」
 「獵豔」◎台湾における初めての本格的サスペンス
 「台北の朝、僕は恋をする」◎台北のある一夜に起きた不思議な物語

2011年
 「セデック・バレ」◎台湾先住民族による抗日暴動の歴史
 「ナイトマーケットヒーロー」◎宅地開発に抵抗する夜市の人々の奮闘
 「あの頃、君を追いかけた」◎90年代の台湾の若者たちの生態を描き出す

2012年
 「狼が羊に恋するとき」◎学習塾が集中する南陽街に集う若者の青春
 「陣頭」◎伝統芸能の復活に賭ける若者たち
 「GF*BF」◎時代に翻弄された若者たちの喪失と救済
 「光にふれる」◎障害の克服をめぐる静かでさりげない小品
 「白天的星星」◎先住民族のなかで暮らす罪を負った女性の再生

2013年
 「阿嬤的夢中情人」◎1960年代の台湾語映画の映画人たちの物語
 「祝宴!シェフ」◎台湾風大宴会「バントー」をめぐる料理対決
 「一首搖滾上月球」◎難病の子供たちを抱える父親たちのロックにかける思い
 「失魂」◎「別人」に乗っ取られたある男をめぐるサイコサスペンス
 「聽見下雨的聲音」◎雨の音を通奏低音とした切ないラブストーリー
 「被偸走的那五年」◎記憶喪失をきっかけに取り戻される夫婦の愛の絆
 「大尾鱸鰻」◎台湾語の言葉遊びの世界
 「天空からの招待状」◎「鳥の目」で見た台湾の美しい風土と環境破壊への警鐘
 「抜一条河」◎子供たちの綱引きをきっかけに再生に向かうコミュニティ
 「郊遊〈ピクニック〉」◎格差社会の悲しみはキャベツをかじって表現

2014年
 「逆轉勝」◎台湾の人気スポーツ・ビリヤードをめぐる人間ドラマ
 「寒蟬效応」◎レイプ事件を題材にした法廷劇
 「痞子英雄二部曲:黎明再起」◎人気ドラマ「Black & White」の映画化2作目
 「KANO 1931海の向こうの甲子園」◎日本統治時代の「三族共和」を描く
 「大稻程」◎100年前の台北を舞台とするタイムスリップ映画
 「共犯」◎ある少女の死で狂い始める三人の少年の運命
 「等一個人珈琲」◎カフェに集う三組の男女の物語
 「想飛」◎パイロットに憧れる若き軍人たちのストーリー
 「南風」◎自転車の旅でふれあう日台の若者たちの友情
 「白米炸彈客」◎米の輸入解禁にテロで抗議した男の信念
 「刪海経」◎カブトガニの生態系を守るために立ち合がった人々


 あとがき




(一部漢字が正しく表示できない箇所があります)